« 女性専用車両の騒動を考える、、と言うニュースからツラツラと | トップページ | 山崎さん、宇宙へ »

2010.04.05

どうなるのだろうか?与謝野新党

二大政党時代、だったはずが、、、
が、、、
いったい、、どうなるのか?
与謝野新党???
フゥム。
見えませんね。

マスコミも好餌とワンワン騒いでいますが、
さてさて、どんな党ができるのか???
それにしても与謝野さんって比例で当選なさったのですが、
この人が離党するということは、どんなことなんだろう???
まずは議員バッチをはずすべきではないだろうか???
と、私は思うのですが、、、

それにしても、新党結成へ平沼氏と詰めの協議と言うことで、平沼さんと手を組むのですかぁ???
それに石原さんが一枚噛むとか嚼まないとか、、、
そして、城内さん。
うわっ、、、ですね。
なんだか、、、なぁ。

個人的には、首がザワザワとしますが。
どうなのでしょうか?
今日は城内さん、テレビに露出。

政策もいまだ明らかになってはいない新党ではあるが、
この党と、日本の行方が気になります。

いずれにしても、
また新しい情報が入ったり、情勢が動いたら記事にしていくつもりです。

|

« 女性専用車両の騒動を考える、、と言うニュースからツラツラと | トップページ | 山崎さん、宇宙へ »

コメント

酷いですね‥自民党の在り様は…しかし、所詮は与党の票割り作戦だと思います。目先を変えて「みんなの党」が成功したので2匹目の泥鰌を狙ったものでしょうが、第二自民党、第三自民党であることに国民は気付き始めています(笑)。奇跡的に参議院と次回総選挙で3党議席数が民主党を上回れば、またぞろ引っ付くと思います(笑)。ナベツネさんも、さすがに慌て始めましたが『時既に遅し!』の感は否めません。次は、どんなウルトラCを考えているのか…楽しみですね。せとさんはツイッターはしないんですか?

投稿: | 2010.04.05 23:04

 民主党が政権交代を果たして、かたちのうえでは二大政党制ができあがったわけだが、決定的は欠陥がふたつ浮上した。ひとつは自民・民主双方の中枢部に根づいた金権腐敗体質。両党そろって田中角栄のDNAを引き継いでいた。首相と幹事長の政治資金問題がそれを証明している。ふたつめは、世論は保守二党を望んでいたにもかかわらず、民主党内に入り込んだ左翼分子の存在。日教組教育でしみこんだ反米反権力から抜け出せない人たちの存在だ。沖縄の基地移転問題が解決できない原因だと思う。空想的平和主義では、現実問題を解決できないのだ。
 そういう不満がみんなの党の支持率急増につながった。民主党がマニフェストにかかげげながら実行できなかった、不要不急の予算を徹底的に削る政策を実行できるのは、けっきょく労組と腐れ縁がない保守政党なんだろう。
 しかし、どんな政策にしても予算の裏づけは必要だ。経済成長こそは、政治の原点だから、現実的な経済政策とそれにともなう消費税アップは避けて通れない。この現実論ができる政党が、こんどの新党なんだろう。

 つまり、結論として金権腐敗と戦後左翼の排除のふたつの目的の達成だとおもう。

投稿: 罵愚 | 2010.04.07 06:25

フランスではサルコジさんんらの与党がだいぶ落ち込んだそうです。イギリスでは2大政党のいずれも過半数とれなさそうとか。


期待して、見放して、別の所に期待してまた見放して・・・。

みんなつかれて余裕がないんでしょうか。
対立がおおきくなったり、新たに生まれたり・・・。


新党は石原さんが命名したという噂?もありますよね。
なんでもいいけど、マナー・服務規律など以前に憲法99条はちゃんとまもってくださいね。現憲法否定は重大な違反なので。

投稿: あゆ | 2010.04.08 09:58

よさん。
罵愚さん。
あゆさん。
こんにちは。

コメントありがとうございます。
今、大忙しです。
新学期で、アレコレの予定を立てています。
そんなこんなで、記事もなかなか思うように書けません。
本当は書きたい事が山とあるのですが、、、
とくに郵政問題について。
でも、しばらく、まとまった記事を書く時間的余裕がないのです。
いずれにしても、この問題。
しっかり注目ですね。


よさん>
ツイッター、しています。
でも全然、書き込みしていないので、いまいち、面白さが分かっていません、、、ははは。
よさんはどうですか?


罵愚さん>
予算問題、緊急にして重大ですね。
この問題、しっかりと注目です。


あゆさん>
そうですね。
名前はともかく、憲法の問題は看過できませんね。
ウウウム。
また、私も考えますので、あゆさんもキリリと冴え渡ったご意見、お聞かせください。
では。

投稿: せとともこ | 2010.04.08 13:19

 あなたたちからみれば、うらぎり行為と呼ぶんでしょうが、政治資金疑惑でニッチモサッチもいかなくなった小沢一郎が、イタチの最後っ屁のように民主党裏切り、かれのチェルドレンを憲法改正に振り向ける危険性は、あると思う。
 よさんの危惧するとおり、ナベツネは福田自民との大連立構想のクロマクで、陰謀大好き体質ですから。小沢一郎-与謝野馨、ナベツネ-平沼赳夫のつながりなど、危険材料には事欠かない。

投稿: 罵愚 | 2010.04.09 15:49

 二人の代表の政治理念が一致していないとか、政策がみえてこないとか、発足まえからいろいろな批判がニュースになった新党だった。名前を読みまちがえたり、まぜっかえした、皮肉まじりのコメントだけが先行して流されていたが、前日の都庁の定例記者会見でも朝日新聞記者から新党に関する質問をうけた石原都知事は「あす、新党発足の記者会見をひらくから、それまで待ってくれ」と、事前の公表を拒んでいた。
 それほどの…悪評といったほうが適切かもしれないが、前評判のたかかった新党発足の記者会見だったから、さぞ鳴り物入りの報道合戦を期待したのだが、当日の新聞のテレビ番組欄を見ておどろいた。実況中継するテレビ局はひとつもなかった。いったい、何時からひらくのだろうかと、紙面を見たが、朝日新聞には開始時間も書かれていなかった。
 そのあとも、事前にジャーナリストが表明していた新党への疑問を、記者会見でぶつけてみたのか、回答があったのか、納得できたのか…なにひとつ報道されていない。ほかに優先するようなニュースもないのに、新党「たちあがれ日本」のたちあがりを、依怙地に無視している。黙殺するところに、この国のジャーナリズムの全体主義的な迫力を感じる。

投稿: 罵愚 | 2010.04.12 16:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/48003679

この記事へのトラックバック一覧です: どうなるのだろうか?与謝野新党:

» 主権者国民は忘れない 自公政権による国民イジメの政治 「新党」は「旧党」だ!! [ブログ blog で 情報交換]
政権を交代させる前、自公政権が行っって来た国民イジメの悪政:主権者国民のマニフェ [続きを読む]

受信: 2010.04.05 17:18

» 沖縄配備『海兵隊の抑止力は、非常に疑問』 [逝きし世の面影]
『沖縄に海兵隊は必要か』4月3日毎日オピニオン記事「ニュース争論」 普天間問題を考える時に重要な視点が一つ欠落している。 『抑止力として海兵隊が沖縄に駐留する事が果たして必要か?』、という問題である。 2人の安全保障のプロに正面から論争してもらった。『立会人・倉重篤朗専門編集委員』 テレビに良く出ている自衛隊OBの森本敏氏と、自民党歴代内閣で5年以上も安保担当の官房副長官補としてつい最近まで日本政府の中枢で普天間問題のみならず日本の安保・防衛問題を仕切る官僚トップにいた元防衛庁の柳沢協二氏の論... [続きを読む]

受信: 2010.04.06 09:17

» 牙を抜かれて [マスコミに載らない海外記事]
Kathy Kelly 2010年3月30日 もしも、アメリカ国民が、アフガニスタンで過去十カ月の間に起きた、民間人に対する残虐行為を映し出す鏡を、しばらく、じっと眺めれば、アメリカ人に何の悪意も持たない無辜の一般市民に対して犯された戦争犯罪に、協力し、その為の資金を出した人々としての、アメリカ国民が見えるだろう。 二... [続きを読む]

受信: 2010.04.06 14:36

» 与謝野新党の行方は・・・日本政治の「終着駅」 [逝きし世の面影]
『与謝野・平沼氏が共同代表…参院選で新党合意』(2010年4月3日 読売新聞) 自民党の与謝野馨・元財務相と平沼赳夫・元経済産業相が、月内に新党を結成することで大筋合意したことが、3日明らかになった。 日本政治の「終着駅」奥村チヨが歌った「終着駅」の替え歌。 落ち目の選挙のその後は 失業議員の吹き溜まり  そして今日も一人明日も一人 党から逃げてくる 世間の視線は冷たかろう 支持者の地盤も危なかろう なのに今日も一人明日も一人 あせって逃げてくる   一度逃がしたら 二度とつかめない   政権と... [続きを読む]

受信: 2010.04.07 14:34

« 女性専用車両の騒動を考える、、と言うニュースからツラツラと | トップページ | 山崎さん、宇宙へ »