« 消費税も21年ですかぁ、、、 | トップページ | どうなるのだろうか?与謝野新党 »

2010.04.01

女性専用車両の騒動を考える、、と言うニュースからツラツラと

女性専用車両の騒動を考えると言うココログニュースを読んで、「へぇ、、、そんなことがあったんだ」と今、知りました。
=============
3 月26日、京王線の女性専用車両に『女性専用車両に反対する会』の会員男性2人が「女性専用車両から無理やり追い出したら刑法●条に違反します」と書いた札を首に下げて乗り込む出来事があった。たまたま現場にいた女性のTwitterでの実況中継により、またたく間にネット上で話題となった今回の騒動。ネットユーザーの反応はどうだろうか。
実況中継内容によると、「女だけ専用車両があるなんておかしいだろ!」と言う男性に「そんなこと私に言われても困ります!鉄道会社に訴えて下さい!」と女性客は反論。男性が写真を撮ったことに反発の声が上がり、「本気の総ゲンカ。怒号が飛び交ってます」との状況に。口論中に男性が一人の女性を叩くと、車内の女性が団結して抗議した模様だ。
(上記ニュースより)
=============


フゥム。

実は個人的には女性専用車両。
大のお気に入りです。
すごくラクです。
座っていても立っていても、周りが女性だけだと緊張しなくていいんですね。
ただ、専用車両は、一番最前列(もしくは最後尾)なので、
発車間際にあわてて、電車に飛び乗る時なんかが階段前の車両に駆け込みます。
周りには、勿論、女性もいっぱいいて、
男性もいっぱいいて、
当然、時間帯はラッシュ時だから「混んでいます」。
そんな時って、なんとなく居心地が悪いんですね。
周囲の男性が「おいおい、、、専用に行けよ、混むじゃないかぁ」と訴えている気がして。
(勿論、そんな声を直接は私に向けては言いませんが、一人で気兼ねしているんです)。

と、言うことで女性専用車両は、私は大いに活用組みです。

また、記事にあるように男性にとっても冤罪防止のためにもメリットがあるとは思うのですが、、、
以前、記事にも書きましたが、わが家の男性陣には、満員電車に乗ったら、荷物は網棚にあげ、必ず両手を挙げておけ、と指示しています。


ただ、このネーミング(女性専用)とか、
あるいは、まるまる一両を確保っていうのは、
ラッシュ時には、なんとなく不平等感を男性がもつのも「むべなるかな」、と思います。

むしろ、
同じ車両で、なんとなくゾーンで区切られているような車両とかがいいのでは、
と、思うのですが、どうなのでしょうか?
ピンクの座席方面は女性に、淡いライトブルーは男性が。
真ん中は、カップル。
とか、
別にしっかりと区切りはないのだが、精神的な区切りをつけている車両とかあったら、いいのでは???
と、思ったりしています。
これだったら、ラッシュ時にずっと立っているサラリーマンも不公平感はないと思うし、
女性も気がラクだと思うのです。

が、
どうなのだろう???

この問題、いろんな意味(ラッシュ時の混雑解消、男女平等、痴漢冤罪防止など)
でこれからの「課題」ではあるように感じます。
今後の成り行きに注目!!!

|

« 消費税も21年ですかぁ、、、 | トップページ | どうなるのだろうか?与謝野新党 »

コメント

まあいろいろ役立っているようですが・・・。

でも公共の場で性別の違いだけで、それが唯一の理由で特定の性別の人を排除するのは差別といわれても、反論できないです。区別する側の都合で区別される側が不本意に排除されますから。

これが他のケースで、しかも排除されるのが女性ならえらぃことに・・・。

男性も女性もそれだけで排除されることなく、安心して社会生活おくれますように。

投稿: あゆ | 2010.04.01 19:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/47965802

この記事へのトラックバック一覧です: 女性専用車両の騒動を考える、、と言うニュースからツラツラと:

» スタルダー太平洋海兵隊司令官が語る本音(苦しい言い訳) [逝きし世の面影]
『沖縄の米海兵隊、主任務は北朝鮮の核兵器の除去』 キース・スタルダー米太平洋海兵隊司令官は沖縄に駐留する米海兵隊について、『その時、北朝鮮の核兵器を速やかに除去するのが最重要任務だ』と述べた。 スタルダー司令官が2月17日に訪日した際、 『実は沖縄の海兵隊の対象は北朝鮮だ。もはや南北の衝突より金正日(キムジョンイル)体制の崩壊の可能性の方が高い』と説明した上で述べたもの。 司令官は在日米国大使館で、日本の防衛当局幹部や安保専門家に会った際、在沖縄海兵隊の航空基地である普天間飛行場移設問題について... [続きを読む]

受信: 2010.04.03 10:51

« 消費税も21年ですかぁ、、、 | トップページ | どうなるのだろうか?与謝野新党 »