« 「携帯に夢中の母と子供の関係」と言う話題からなんとなく、、、 | トップページ | さくらんぼマラソン大会 その2 »

2010.06.07

さくらんぼマラソン大会

さくらんぼマラソン大会に行ってきました。
夫はハーフマラソン。
私は3Kmウォーキング。

まさか夫がマラソンにはまるとは、夢にも思わなかったのだが。

昨年の8月頃から軽くウォーキングを始めた夫。
私は布団なの中から「いってらっしゃい」。
そのうち夫はジョギングに移り、毎朝、走るようになりました。
「良い靴が欲しい」とか言うので、スポーツ店に行きました。
そこには靴は勿論、ウェアがいっぱい並んでいて、私も思わず買ってしまいました。
買ったからにはやるしかない。
私は走る事は出来ないので専ら歩き。
そんなこんなで、目標を持とうと言う事になり今回のさくらんぼマラソンに申し込みました。
この日に備え、夫は1週間前から体調を整え、コンディション作り。
あまり走り過ぎると良くないとか、食べ物のアレコレとかいろいろ注意があるようです。
走る、と言うことがこんなに大変なことか、、、と素人の私は思っていたのですが。

さて、前日から山形入りした私たちは、今回の招待選手の瀬古さん、中山さん、千葉さんのトークショウーを聴く事ができました。
瀬古さんってすごく楽しい方です。
ジョークを飛ばして会場を笑わせます。
(時々すべるが、、、)
中山さんは、やっぱり変わらず中山さん。
「走る事と地酒とつまみがあればどこへでも行く」ということだそうです。
千葉ちゃんはかわいかった!!!
サラリーマエンNEOで体操している千葉ちゃんとは違った表情のお話をいっぱい聞く事ができました。

そのあと、私たちは天童温泉ゆぴあに行き、300円で温泉につかってきました。
もし天童温泉に行かれる事があったら是非どうぞ。
すごくキレイでした。何よりも300円は安い。

それから私たちは山形市内まで行き、ラーメンを食べて、ビジネスホテルで泊まります。

本番に備え、夫はそうそうに寝てしまいます。
私は「怪物くん」と次の「嵐の番組」を見ながら、ゲラゲラ。

そしていよいよ当日。天気は晴れ。
暑くなりそうです。
早々に朝ご飯をすませ、山形駅にいくと、もう「そのような服装」の方が大勢いらっしゃいます。
何しろ、1万人だそうです。
さくらんぼう東根駅につくと、無料シャトルバスがいっぱい出ていて、次々とランナーを輸送。
私たちが会場についた頃は、もう大勢の大勢の人がすでに集まっていました。
芝生には家族や友達がビニールシートを敷いてお弁当をもって行楽気分。
あちこちにさくらんぼの販売やご当地の名産販売の店が並んでいます。
また足湯や整体や心電図などボランティア活動のコーナーもあります。
トイレはもちろん、長蛇の列。
夫は9時半からなので、慌てて着替えてスタート地点に行きました。
私は臨時女子更衣室になっている古い体育館へと急ぎます。
私もバッチリ、スタイルだけは決めました!!!(ははは、、、自己満足以外のなにものでもないが)


3Kmウォーキングは10時10分からです。
スタート地点にいくと、大勢の人が集まっています。
親子連れが多いようです。
私は一番最後の列につき、カメラをもちながらブラブラ、ブラブラと歩きます。
さくらんぼの畑を横切り、牧歌的な気分でユラユラと一人で歩きました。
途中、親子づれがいっぱいいて、抜いたり、抜かされたり、、、

凄い時間をかけて、ようやくゴールに着いて完歩賞を手にした頃は、もう夫がハーフから戻って来る時間。
あらあら、、、
と、言うことでゴール地点で待つ事しばし。
紫のサンフレッチェのユニフォーウムで走ってきました!!!
ハーフマラソン、1時間58分。
2時間切る事を目標にしていたので立派りっぱ。

帰りは大急ぎでシャトルバスにのり、山形に向かいました。
途中、夫の嬉々とした表情と、いろんな話しを聞きながら「なるほど、走ることって、凄い事だ」と感心しました。
大勢の人がマラソンにはまっていることがなんとなく分かるような気がします。

そのあと、山形の福祉センターの温泉200円に入り、汗を流して、帰途につきました!!!

今朝は筋肉ガクガク、ぱりぱりです。


|

« 「携帯に夢中の母と子供の関係」と言う話題からなんとなく、、、 | トップページ | さくらんぼマラソン大会 その2 »

コメント

せとさん こんにちは
 マラソンは大変でしょう。それにしても早朝は空気が新鮮で、気持ちがいいのですが、心臓の方がまだ起きていないとかでよくないと聴いたことがありますが、どうなんでしょうか?
 私も毎朝、毎夕ウオーキングをしています。お陰で体重や体脂肪は正常です。
 歩く楽しさを知れば、難なく続けられるようになります。ね。

投稿: hitoriyogari | 2010.06.07 13:37

hitoriyogari さん。
こんにちは。
コメントありがとうございます。

ご無沙汰していますが、お変わりありませんか?
私は相変わらず持病でウェンウエンと泣きながら過ごしています。
まぁ、神経痛だから治らないので「付きあうしか」ありませんね。
と、言うことでこの頃、少し歩いています。
大事にして動かないとなお筋肉が固まるようなので。
hitoriyogari さんは朝夕となさっているのですか?
それは素晴らしい!!!


ところで京都でもマラソン大会開催の予定があるようですね、、、
夫も出たい、とか申しています。


政治の方はバタバタしていますね、、、
どうなるのでしょうか???
成り行きに注目ですね。
また、ご意見などお聞かせくださいね。
楽しみに待っています。

では、奥様にもくれぐれもよろしくお伝えください。

投稿: せとともこ | 2010.06.07 17:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/48566675

この記事へのトラックバック一覧です: さくらんぼマラソン大会:

« 「携帯に夢中の母と子供の関係」と言う話題からなんとなく、、、 | トップページ | さくらんぼマラソン大会 その2 »