« フリーズしたか菅政権? | トップページ | 英語教育についてツラツラと »

2010.07.22

金賢姫元工作員来日についてツラツラと

このところ話題になっているのが金賢姫元工作員来日のニュース。
私も興味深く報道を見ています。
横田めぐみさんのご両親の思いはいかばかりか、、、
金賢姫元工作員が何をもたらすか、
それは拉致被害家族の方がたにとって、大きな前進になるのか、、、
と、見守っていました。

さて、今朝の横田夫妻の会見を見ていて私はなんだか気抜けしました、、、
「ネコが好きだった」とか「周囲の人々を和ませる人」だったとかとか、
めぐみさんの人柄を彷彿とさせるエピソードはほほ笑ましくもあり、またご両親にとっては嬉しい情報の一つだと思います。
思うのですが、
が、
あれだけの犯罪を犯し、死刑の宣告を受け、恩赦で赦されたとはいえ、日本の法律に抵触する偽造パスポート問題は未解決のまま、
あえて、韓国から呼び寄せたからには、それ相当の大きな情報が齎されるものと期待しました。
これを機に拉致問題解決の大きな一歩を得ることが出来ると思ったのです。
が、
情報は「ネコが好き」だったとか「優しい人柄」だったとかとか、、、


ええええ?????
それだけ??????
それだけ????????


と、私は思わず唸りました。
唸りました。


たったこれだけのことを横田めぐみさんのご両親に直接伝えたかったのだろうか。


勿論、田口さんのご子息との懇談や他のご家族との会談も予定されているようですが、
それにしても、
わざわざ韓国から呼んで、軽井沢で接待してまで聞く必要のある「情報」なのだろうか?
と、私は疑問に思いました。
なんだかなぁ、、、、、と。

ご高齢の横田さんご夫妻をはじめとして拉致被害家族の方々のもどかしさを思う時、
こんなパーフォマンス(あるいは茶番)で「ちゃんちゃん」と幕引きしてはなりません。
政府が自ら北朝鮮に行って、話し合いの場をもうけ、
国と国との解決を探ることがまずは最優先ではないかと、改めて思ったものです。
こうした努力を政府はどこまでやっているのでしょうか?
金賢姫元工作員その人にはなんの思いもないが、
やはり犯罪人であることは間違いない。
今回の政府のやり方は、国際社会のルールからみても逸脱している感がしてなりません、、、
それとも真実は別のところにあって、私たちが知らされていないだけなのでしょうか?

いずれにしても、
ここはやはり政府は、ドォオオオンと腰を据えて、
北朝鮮にもう一度、そして何度でも国と国の交渉事として訴えていくことしかないと考えます。
拉致被害家族の方々の粘り強い呼びかけが、実を結ぶことを祈るばかりです。

|

« フリーズしたか菅政権? | トップページ | 英語教育についてツラツラと »

コメント

 いまさらながら小泉純一郎と安倍晋三の偉大さを再認識しませんか?

投稿: 罵愚 | 2010.07.23 15:18

あの方たちの時代にも解決できなかったのだから、、、
そんなに手放しで偉大さを感じませんが、、、


それにしても暑い日が続きますね。
お互い、元気でこの夏を越しましょうね♪
では。

投稿: せとともこ | 2010.07.24 17:30

 すくなくとも将軍様に国家犯罪を認めさせたし、少数ながら帰国を実現した事実は厳然としてあるわけだ。事実や現実を無視したあなたの評価には疑問を感じます。

投稿: 罵愚 | 2010.07.26 17:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/48946228

この記事へのトラックバック一覧です: 金賢姫元工作員来日についてツラツラと:

« フリーズしたか菅政権? | トップページ | 英語教育についてツラツラと »