« マドリッド観光 | トップページ | アルハンブラ宮殿 »

2010.07.06

グラナダ一日目

グラナダ。
日本から3日かけてやっとやっとたどり着いた異国の町、グラナダ。

アルハンブラ宮殿に代表されるイスラムの文化とキリストの文化が融合している情緒ある町。
歴史を刻み、
今は時代に少し取り残され、
ゆっくりと息づきている町です。
赤く、白く太陽を映し出すこの町は何を見てきて、何を語ってくれるのか。
楽しみです。


7月5日は夫は国際会議で講演があるので、
私は友人のドイツ人と二人で午前中、市内観光をしました。
カテドラルと王室礼拝堂の見学です。
ホテルから歩く事、30分。
イスラムの文化が残っている町並みをウィンドショッピングを楽しみながらブラブラと歩きます。
彼女はドイツ人で、スペイン語は分からないらしいのですが、
この町は観光客にも平気でスペイン語で話しかける堂々とした町でした。
べつに英語でなんくてもいいよ、スペイン語があるから。
と、言う誇りに満ちている雰囲気なのでしょうか???
どうなんだろう?
いつも思う事ですが、私は英語コンプレックスなので、オドオドしてしまうのですが、
これからは海外に行って日本語でバンバン話そうか。
と、思ったりしながらも、やはりたどたどしい英語でドイツ人の友人とコミュニケーションをはかっていました。
本当に私の言う事通じているのかな?????

が、
それはそれとして、やはり基本的には人と人。
言葉が多少、分からなくても思いは通じるものです。
二人でゆっくりと町を歩き、教会を見学して、博物館をみて、
有意義な午前を過ごしました。
その後はスペイン人らしく昼寝。
そして夕方に夫と近所のバーで食事をしました。
スペインってどれも美味しいです!!!
うううううむ。
日本から遠くはなれたこの町。
なかなか素敵です。
いえ、すごく素敵です。

|

« マドリッド観光 | トップページ | アルハンブラ宮殿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/48810922

この記事へのトラックバック一覧です: グラナダ一日目:

« マドリッド観光 | トップページ | アルハンブラ宮殿 »