« グラナダ一日目 | トップページ | アルバイシン »

2010.07.08

アルハンブラ宮殿

アルハンブラ宮殿に行ってきました。

4769927079_9fda588806_m

さて、アルハンブラ宮殿。
こちらに来る前に予習をしていた私は、
アルハンブラ宮殿は憂いに満ちた物悲しい雰囲気の宮殿かと思っていました。
そう、あの「アルハンブラの思い出」の曲のように。
しかし、観光客にあふれ、エネルギーがあったのは昼間だったからなのでしょうか。


4769128110_c26e3cf1dc_m


4769939759_9ce7fc27a1_m

この宮殿は予約がなければ入る事ができません。
そこで、私はツアーに申し込みをしてバスがホテルに迎えにきてくれる手はずも整え、
お気楽に時間まで待っていました。
ところが、
ところが、
迎えの時間が30分早くなっていて、知らなかった私は取り残されてしまいました。
そこでツアーの係に尋ねたらタクシーで宮殿の入り口まで行け、と言われ、
えええええ、、、、、、
と、思ったのですが、仕方ありません。
タクシーは往来のあちこちに走っているので、
すぐに乗って、指定の場所まで大急ぎで行ってもらいました。
5ユーロ。
まぁ、自分が悪いから仕方ないか、、、と思いながら支払ったのです。
そして、
ツアーの人たちと無事合流。
よかった!!!
そこへ、ツアーの係の人が見えて、タクシー代をくれました。
うわっ、、、
親切。
すごい。
悪いのはこちらなのに。
と、思いながら、もちろん貰ったのですが。
それにしてもスペイン人って親切です。

そうこうするうち、
宮殿に入る時間がきて、私たちはアルハンブラ宮殿に入っていきました。
そう、イスラムの最後の宮殿。


4769210140_05d3a0d73e_m

だが、実際の宮殿は青い空に映えた明るく陽気なスペインのお城の印象。
イスラム芸術といわれるきめ細かな天井や壁の貼り絵がとても美しい。
幾何学模様でびっしりと埋まっています。
庭園も回廊も部屋も、
その歴史を刻んだ一つひとつを今に残し、語るのだと思うと、
やはり遠くグラナダまできた事をしみじみと思い、感慨に浸っていました、、、、、、

4770582246_e73e1e88e5_m


4770497442_710f5c5288_m


4769775061_887f9b97e5_m


4768498291_ffe96919b9_m


4768654379_a3866fd7dd_m


|

« グラナダ一日目 | トップページ | アルバイシン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/48823573

この記事へのトラックバック一覧です: アルハンブラ宮殿:

« グラナダ一日目 | トップページ | アルバイシン »