« ブッシュ回顧録 売れてるそうです。 | トップページ | 小沢氏行政訴訟:12月21日に第1回弁論だそうです »

2010.11.12

どうなるか 沖縄県知事選 

11日に沖縄県知事選がいよいよ告示され選挙で盛り上がっている沖縄です。
勿論、争点は基地問題。
=============
米軍普天間飛行場の移設問題に影響を与える選挙戦の初日、仲井真、伊波両氏は普天間飛行場がある宜野湾市などで県外移設や県内移設反対を訴えた。有権者は「反基地感情の高揚」「普天間の固定化への恐れ」など複雑に心が揺れている。
(上記ニュースより)
============
地元の方々の複雑な思いもさることながら、政権党の民主党も揺れ動いているようです。
民主、「暗黙の現職支援」 辺野古移設に望みということで候補擁立を見送り自主投票にした複雑な党内事情が記事になっています。

イハ陣営は県内移設絶対反対の集会が告示に先立ち7日に開催されたのですが、3000人が集まり改めて「沖縄に基地はいらない」ことを確認。
一方、現職の仲井真さんは自公政権時代、条件付きで辺野古移設を容認していたものの、1月の名護市長選、9月の同市議選で県内移設反対派が勝利したことへの危機感から「変心」、「県民の怒りは高まっているが、政府は県民が納得いく説明や解決策を示していない」として、9月の県議会で「県外移設」を政府に求めることを初めて表明しました。

いずれの陣営も沖縄県民にとって基地はノーという大きなうねりを感じながらの選挙真っ最中。
この選挙の結果は今後の民主党の政策にも影響を及ぼすことは必至。
今後の成り行きに注目です!!!
 

|

« ブッシュ回顧録 売れてるそうです。 | トップページ | 小沢氏行政訴訟:12月21日に第1回弁論だそうです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/50005574

この記事へのトラックバック一覧です: どうなるか 沖縄県知事選 :

» 日本は既に侵略されている。 [ブログ blog で 情報交換]
ここ半世紀余も、アメリカは、多くの日本国民の反対を押し切って、実質的には日本を侵 [続きを読む]

受信: 2010.11.23 15:50

« ブッシュ回顧録 売れてるそうです。 | トップページ | 小沢氏行政訴訟:12月21日に第1回弁論だそうです »