« 「2010年NGO日本女性大会」が開かれました | トップページ | 親鸞と光明寺 »

2010.12.06

「政治とカネ」追求することは大事です

風知草 「政治とカネ」は空疎かと言う記事を読みながら「いえいえ、空疎ではありません。凄くすごく大事です」と一人言を言う私。
私もブログで「政治とカネ」については拘り続けています。
そんな私の記事で登場回数ナンバーワンが言わずとして小沢一郎さん。
ウウウム。

さて、そんな小沢さんの記事を書くと、書いた途端、あるいは随分と経って忘れた頃に小沢さん支持者の方からコメントを頂きます。
私は流行語のような「脱小沢」とは「反小沢」の立場ではなく、「政治とカネ」問題について明らかにして欲しいと願いブログを書き続けているだけなのですが、
頂くコメントの多くはマスコミ批判と検察審査会のあり方批判と裁判での「黒白」。
ウウウウム。
こうしたコメントを頂くと私のエントリーの記事を読んでいるとは思えないのだが、、、
まぁ、百歩譲ってコメント内容を見るならば、
マスコミは小沢さんについて偏見記事を書いていると言うのです。
が、
私がこの間、ずっとずっと、ずっと追跡している小沢さんは、ご本人が疑惑についてキチンと国会で説明されていないのだからマスコミを批判・批難するのは筋違いのように思います。
小沢さんはキチンと説明していると言うのだが、いえいえ、私の言うキチンとは「国会で野党の独自の調査に答える」ことをさします。
マスコミが信用できないと言うなら尚更、国会で公然と反論すれば、それでいいのではないだろうか???
動画を通じて説明しても、なんら説得力はないと思います。
最初から国会で説明していれば検察審査会も違った結果を出していたと思うのですが、、、
が、
まぁ、そんなアレコレはともかく。
またまたまた、、、、出てきた小沢カネ問題
==============
製薬業界でつくる政治団体「製薬産業政治連盟」の政治資金収支報告書には、民主党の小沢一郎元代表側から2回で計40万円分のパーティー券購入の記載があるのに、買ってもらった小沢氏側には、その記載がない—。小沢氏をめぐって、また不透明な政治資金集めの実態が浮上しています。(「政治とカネ」取材班)
問題の政治団体は、「小沢一郎政経研究会」。代表者は、小沢氏の政策秘書で、小沢氏の資金管理団体「陸山会」と、小沢氏が支部長の「民主党岩手県第4区総支部」の会計責任者も兼任する側近中の側近です。
2009年の収支報告書によると、昨年の総選挙後の10月30日と12月15日に、「小沢一郎政経フォーラム」という資金集めパーティーを東京都内の高級ホテルで開催、計4392万円の収入をあげています。
ところが、収支報告書への記載義務のある20万円超のパーティー券を購入したとして報告されているのは、全国不動産政治連盟の各100万円の計200万円のみ。記載しなくていい20万円ずつで購入した製薬産業政治連盟の名前は出てきません。
同研究会をめぐっては、企業に150万円の購入限度額を上回る金額を要求し、上限額との差額を記載義務のない小口に分散しているのではないかとの疑惑が指摘されています。
本紙の調べによると、同研究会は、2000年〜09年の10年間に、毎年4回(07年は3回、09年は2回)の資金集めパーティーを開き、総額10億6052万円を集めました。ところが、購入者名が記載されている金額の合計はわずか6296万円で、透明度は5・9%にすぎません。
民主党はことしの参院選マニフェストで「企業・団体によるパーティー券購入を禁止する」と公約しましたが、同研究会は9月24日に、ことし3回目の「小沢一郎政経フォーラム」を開催しています。
(上記ニュースより)
==============


あらあらあら、、、、
10年間で10億円かぁ、、、
そして、透明度はわずかに5.9%とのこと、、、
ウウウウウウウウム。
小沢さん。
これはあなた個人のお金ではありません。
ある時は税金(政治資金の流用疑惑がついこの前出ました)だったり、ある時は闇献金ではと疑われたり、、、
こんなに次から次から、つぎから、、、、出てくるあなたの絡んだ疑惑。
これら全てに対して頬被り、時間稼ぎ、そして逃げ切ろうと言う事カァ、、、、、
と、疑いたくなる今般のあなたの行動アレコレです。
「逃げない」「全て話す」なんて言いながらなさったことは動画出演。
本当に、本当に、本当に、、、、、
このまま逃げることが出来たとしても、私はあなたが国会でこれらの疑惑の一つひとつに証人喚問を受け、野党の独自の調査に答えない限り、書き続けていこうと思うこの頃です。
先の風致草の記事に戻るなら、記者は次のように書いています。
「政治とカネ」は空疎なスローガンでしかないという虚無的な断定も受け入れがたい。
リクルート事件を暴いた朝日新聞の調査報道は、検察が立件を見送ったにもかかわらず、記者たちが疑惑を丹念に調べ直したところから生まれた。」と。
なるほど、、、
今、この記者さんの言葉がいきいきと光ります。

小沢さんのカネ問題をウヤムヤにできようか、、、
いや、出来るはずがない。
決して不問に付すことはできません。

いつも書いているように小沢問題を曖昧に幕引きする事は「政治とカネ」問題を曖昧にすることだからです。
なにしろ、政治とカネは小沢さん以外もゾロゾロと出てきています、、、
ここで「みんなやっているだろう、、、なんで小沢だけが」は通用しません。
仙谷“黒いカネ”まみれ「最後の大物総会屋」の献金授受などなど、、、
やっている政治家にはしっかりと説明責任があります。
カネまみれの政治家はゆるしてはいけません。
そして、まず疑惑だらけの小沢さんから始めなければこれからだってドンドン続いていくと思います。
まずは小沢さん、あなたが逃げないでしっかりと国会に出てください、、、、
と、願いながら。

なお、小沢さんカネ問題についてはいつものように過去記事を掲載しておきます。
===============
またまたまた、、、小沢さん10/12/01
小沢さん、国会に出て説明をしてください。10/11/27
新しい疑惑が出たのか?小沢さん10/11/26
小沢さん、動画より国会へ出てください10/11/4
補正予算と小沢さん 10/11/02
民主党、公約違反ではないのかな???その2 10/10/27
検察審査会ってなんだろうと調べてみました 10/10/17
小沢さん「提訴」しましたが、、、 10/10/16
小沢さん 強制起訴だそうですが。 10/10/04
小沢さん4回目の事情聴取 10/09/21
鈴木宗男議員、失職・収監へ、、、と言うニュース 10/09/09
政治献金 協議機関設置について 10/03/05
予算通過??? 10/03/04
小沢さん不起訴について、、、、、 10/02/05
どうなる?政治とカネ問題 10/01/29
次は森さんですが、、、ふっっ 10/01/26
西田さんの質問について 10/01/26
国会中継、自民党の質疑??? 10/01/26
石川議員逮捕 10/01/16
小沢さんとカネ 10/01/12
国民は騙されたフリにも飽きたんですよ、、、小沢さん、鳩山さん。 09/12/28
小沢秘書 初公判 09/12/20
民主党政治改革推進方針とは? 09/11/17
民主党、自らの闇を照らすことが出来るか? 09/11/10
小沢さんの幹事長によせて 09/09/04
西松献金事件、判決 09/07/19
西松建設公判 09/06/19
早速ですが、小沢さん 09/05/12
小沢さん、、、国会で明らかにしましょうよ。 09/04/02
小沢さんに瑕疵はあるのか??? 09/03/29
小沢氏「続投」だそうです 09/03/27
企業献金の是非 09/03/09
西松問題、ゾクゾクと明らかになるが、、、 09/03/06
小沢秘書逮捕について 09/03/04
小沢さんの正体か? 07/10/11
==================

|

« 「2010年NGO日本女性大会」が開かれました | トップページ | 親鸞と光明寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/50226553

この記事へのトラックバック一覧です: 「政治とカネ」追求することは大事です:

« 「2010年NGO日本女性大会」が開かれました | トップページ | 親鸞と光明寺 »