« NASAより宇宙の扉はさらに開くか? | トップページ | <あかつき>金星軌道投入へ準備OKと言う事です!!! »

2010.12.03

臨時国会閉幕

臨時国会が閉幕。
改正障害者自立支援法など4件が成立。
なんだか雑然・騒然としていた会期中に比べると地味に閉会。
成立した法案も十分な審議がなされたのかどうか、、、
障害者自立支援法:改正案が衆院委で可決 反発の声もと言う事で衆議院で通った時からすでに問題が指摘されていたのですが、アッサリ成立したようです。

一方、小沢さん問題は棚上げのまま、埃をかぶって来年に持ち越しとなりました。
有言実行内閣かぁ〜〜〜〜〜
奇兵隊内閣からの様変わりであった有言実行内閣。
フゥウウウウム。
時々の大切なことは何も言わなかった。が不必要な失言は山ほどあった。
時々の大切な事は何もしなかった。が不利益な法律は成立させた。
そんな臨時国会だったように思えます。
さてさてさて。
来年はどんな国会になるか???
早々に嵐が吹き荒れるような予感を残しながらの国会閉会。
と、思いきや大連立もアリか、と言うニュースが出たりして、もうムチャクチャな政権運営の菅さん。
ご自分が何をしたいのか、、、本当に見失ってしまったのか???
自民党と今やなんら変わらない民主党ではあるが。
それにしても、国民である私たちはこの先何を見ていけばいいのか???
混迷の渦にたたき込まれるのは結局は国民であると思うと本当に暗澹たる思いです。
ああああああ、、、、、
菅さん。
しっかりしてくださぁ〜〜〜〜あああああい。


|

« NASAより宇宙の扉はさらに開くか? | トップページ | <あかつき>金星軌道投入へ準備OKと言う事です!!! »

コメント

せとさん。今晩は。インフレエンザの予防注射をして来ました。いくらか流感には心強くなりました。
ほんとうにヒドイ臨時国会でした。弱者に冷たい政治は必ずや滅びます。民主党は、大事な公約を次から次に反故にして、自民党化の道を歩むまで堕ちました。これで、もう主権者国民との乖離は修復は出来ないでしょう。いよいよ、主権者である国民、主権在民の政治、平和を大切にしょようと一歩、一歩地道ながらもたたかいを続けて来ている政治家、政党の出番になって来ました。政治はパーフォマンスや宣伝だけでは勝てません。国民をイジメル悪政に対しては”NO”と言い、頭を下げない。この決意をする人が一人でも居る限り、悪党は必ず敗北します。21世紀はここまで来ていると思います。テレビ・マスコミは意図的に伝えておりませんが、インターネットを通じて、日本全国、全世界に澎湃として動き出した21世紀の人類の草の根からの平和と民主主義を追求する息吹、力を感じます。
せとさんが何時も仰っているように、科学を学び、正確な展望を掴み、言うべきことは、適時、適所で発言をしたいものだと思っております。(^O^;

投稿: hamham | 2010.12.05 21:33

hamhamさん。
こんにちは。
師走というにはあまりに暖かい日です。
のんびりとしながら本でもと思いたいのですが、やはり気がせわしいのは年末も近いからでしょうか?
さて、それにしても民主党。
がっかり、がっかり、、、ですね。
この体たらくはなんだと思う事ばかり。
政治とカネにしても平和にしても、税金にしても、
なんだか自民と大差ありませんね、、、
なによりも酷いのは言い訳が自民党と「うり二つ」というのは、、、なんだか。
いずれにしても、ご指摘のように「科学を学び、正確な展望を掴み、言うべきことは、適時、適所で発言」をしていきたいと強く思うこの頃です。
これからもアドバイスやご指摘、よろしくお願いいたします。
それはそうと、もうすぐお正月。
お孫さんは帰って見えるのでしょうか?
o(*^▽^*)o

投稿: せとともこ | 2010.12.06 15:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/50199605

この記事へのトラックバック一覧です: 臨時国会閉幕:

» 民主党は、大企業減税のための消費税増税「NO!」の民意に応えよ!! [ブログ blog で 情報交換]
民主党は政府に提出した「税と社会保障の抜本改革調査会」(会長・藤井裕久元財務相) [続きを読む]

受信: 2010.12.10 13:58

« NASAより宇宙の扉はさらに開くか? | トップページ | <あかつき>金星軌道投入へ準備OKと言う事です!!! »