« 不信任案否決 | トップページ | 大連立になるのか??? »

2011.06.04

不信任案否決後、、、

国民置き去りで攻める方の構図も曖昧だった不信任案。
否決されて当然と言えば当然。
そして、その後はもっぱらの話題は菅さんの退陣の時期になったようです。(尤も、最初から最後まで総理退陣だけが大義のようだが、、、)
昨日の国会でも自民党の山本議員がキィキィーと叫んでいたのが印象的でした。
ウウウウウム。

菅さんは昨日の国会では辞任は「一定のメド」がたったら、とだけ答え、
そのメドについての具体的な提示はありませんでした。
つまり、「即」ととれるし「この先どこまでも」ともとれる、実に曖昧でいかにも政治家らしい答弁に終始しました。
この答えに野党がキリキリときれて、大声をあげる様は、あまりカッコいいものではありませんでした。
菅さんが誠実な人かペテン師かはともかく、
あの覚え書きでは辞任は前提ではあると思います。
また総理自身「若い人に渡す」と明言しているから、辞任はするのでしょう。
ただ、その時期が不明瞭であることは確かです。
鳩山さんは代議士会で、確かに「二次補正のメドが付いたらおやめになるのですね」と言いましたが、
菅さん自身はそれには言及していませんでした。
やはり、あの場でもう一度本人に具体的な時期を確認していれば、その後の泥仕合はなかったのだろうが。
と、言う事で、
はっきりと「いつまでですね」と言質をとらずに思い込みで「早期退陣」として突走った民主党の議員(とくに前日、賛成を公言したいた議員)は菅さんを罵るのではなく、あの場でしっかりと聞かなかった己の不明を恥じるべきではなかろうか?。
少なくとも「被災地のためには即刻退陣」をと声高に叫んでいた小沢さんは、総理の「一定のめど」発言で矛を収めたわけです。
一定のメドがいつまでかは分かりませんが、それでも総理が被災地への復興にあたることを認めたわけです。
ならば、、、
否決された後、ひたすら総理を支えるのが本当だと思うのですが。
菅さんは能力がないのは事実です。
だからやることが遅い。
遅いのは承知。
一定のメドだって、多分遅いに決まっています。
それでも、その言葉を受け入れた以上は、その責任として支えていかなければなりません。
これ以上、総理の無能力を煽り立てる事は、すなわち己の決断の甘さを嗤うことではなかろうか??
個人的には小沢さんが棄権したその時点で「小沢さんは終わった」と思いました。
賛成であれ、反対であれ投じるべきではなかったか?
なにしろ前日まで中心で旗を振っていた仕掛人の一翼を担っていたのだから。
「一定のメド」発言でアッサリと矛を収めると言う事は、
つまりは「被災地への一刻も早い救済」よりは政局にしたかっただけなのか、、、
「辞任」と言う言葉を引き出した(と、本人は思っている)ことで満足したのか???
ウウウウム。
と、あれ、まぁ、それはそれとして。


さて、
こうして否決された以上、菅さんで当面はやっていくしかないのだから、
早くメドをたてて、
菅さんが退陣しやすい環境つくりに協力することが、自民党や公明党、また小沢グループの一番の方策であると思うのですが。
遅れている被災地への対応。
原発問題の収束と今後。
山に積まれた問題を早急に解決することにエネルギーを費やす事こそが、
宿敵(小沢グループにとってですが)菅さんを追い込む事ではなかろうか???
なお、原発問題に関しては自民党や公明党の責任は看過できません。
菅さんを攻める言葉は、みんな「あなた方」がしたことです、、、と思いながら国会中継を聞いています。
と、言う事で、
ただただ、やめろコールをしていても、
結局、菅さんへの頑張れコールになるわけで利敵行為であることに気がついてください。
それよりは、一致団結して震災復興に取り組んでいただきたい。


また、菅さんは菅さんで、
TPPなんて日本の農業を壊すような政策や消費税率をあげるとか、公務員給与カットとか景気を冷え込ませる政策はきっぱりと断念すべきだと思うのだが、、、


と、言う事で、
ため息ばかり。

いずれにしても、
私たち自身が選んだ政治家だから、
私たち自身が大きな声をだして政治と取り組まなければと思います。

|

« 不信任案否決 | トップページ | 大連立になるのか??? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/51849858

この記事へのトラックバック一覧です: 不信任案否決後、、、:

» 原発の「ゲ」の字も出ない不思議な不信任報道 [逝きし世の面影]
『日本のマスメディアの怪』 大手新聞各社は社説で、次の首相候補も替わりの政策も示さず不信任に走った今回の自民党を厳しく批判している。 ところが『他人のふんどしで政局(管おろし)にしようとした』と、小沢一郎の方がもっと悪い(無責任)とも主張してる。 『現在、...... [続きを読む]

受信: 2011.06.05 08:13

» 20110605(日)記 このままでは日本列島が棺桶に?   [ブログ blog で 情報交換]
このままでは日本列島が棺桶になるとの声も聞かれるようになった。一部政治家達の、党 [続きを読む]

受信: 2011.06.05 22:23

« 不信任案否決 | トップページ | 大連立になるのか??? »