« 政策より主導権だったのでしょうか??? | トップページ | スポーツの秋 »

2011.09.04

民主的学者排除リストというものが1954年にあったそうです、、、

こんな記事をネットニュースの1つから見つけました。
日本政府 原子力推進の“障害”とと言うタイトルのしんぶん赤旗の記事です。
記事の副題は「民主的学者 排除リスト」であり、「54年「極秘」報告書」であります。
さて、内容のリードは以下の通り。
=============
 日本で初の原子力予算が計上された1954年当時、日本政府の関係者が原子力政策の推進にあたり、自主的・民主的な研究を目指す原子核物理学者を“障害物”とみなし、「極左」「左」などと思想選別し、排除を考えていたことを示す「極秘」報告書が明らかになりました。
=============

そして、その中には坂田昌一さんや武谷三男さんの名前もあったそうです。

ウウウム。

この記事に付いては今後、さらに調べられるものと思います。

3月11日の震災の時も、実はすでに警鐘を鳴らしていた共産党の吉井さんや、
あるいは熊取六人衆という通称で知られている京大原子炉の研究者の方々を思い出しました。

思想や信条を抜きにして声を大きく出しながら「危険」を訴える政治家や科学者が、
「利権」の名の下に表に出てこない現実が山ほどあるんだと、改めて思うものです。

震災後、東京電力の発表は遅々として進ます、
それどころか、ねつ造に近い情報まで流布されたりと、
本当に私たちは情報に翻弄されてきました。
何を信じていいのか?
何が正しいのか?
何をすべきか???
すべてが闇の中で模索しているような、そんな不確かな状況が続いています。
そんな中、先の記事のような「極秘事実」が原子力導入に向けて政府間で行われていたとしたら、
いったい、この時の「責任」はどう問うていけばいいのか???
まずは問題を明らかにしていくことと、
今後、どうしたらいいかの方針を正しく打ち出していくことだと考えます。


この問題、今後の成り行きをウ===ンと注目していきたいです。

|

« 政策より主導権だったのでしょうか??? | トップページ | スポーツの秋 »

コメント

 統治体制に反抗する勢力が、学者であろうと政治家であろうと、体制から締め出されるのはあたりまえではないのだろうか?それが過剰になった収容所列島を礼賛したあなたたちが、自分が締め出される戦後体制を批判する。
 進歩的文化人たちの9条平和主義の本質が露見している。

投稿: 罵愚 | 2011.09.05 06:26

せとさん。今日は。
地震、つなみ、放射能そして今度は台風。普段から災害を見通して、予防したり、被災時の対策を準備しておくのが政治の主要任務の一つだと思います。ところが、これまでの自民・公明・民主政権の現実の政治は逆です。

>日本で初の原子力予算が計上された1954年当時、日本政府の関係者が原子力政策の推進にあたり、自主的・民主的な研究を目指す原子核物理学者を“障害物”とみなし、「極左」「左」などと思想選別し、排除を考えていたことを示す「極秘」報告書が明らかになりました。

驚くべき事実ですね。「自由民主党」が「自主的・民主的」な研究を目指す原子核物理学者を排除するというのですから。天に唾する行為であり、「自由民主」が泣いています。
近頃では、教育基本法から「真理を追究する」という絶対的に人間に必要な目標を排除し、葬ってしまいました。

「学問の自由」を抑圧し、日本の科学、学問、教育の自由な内容ある発展を阻んで来たのは実に政府・政権党だったんです。絶対やってはならないことです。今、それを主権者である国民、世界の人達が明らかにし、更に前進し改善させる運動へと一歩踏み込みました。国民が主体となって創る歴史、人類が主体となって創る歴史の重みを今更ながら噛み締めております。

投稿: hamham | 2011.09.05 11:41

こんにちは。
台風が去ったあとの爪痕の深さに胸を痛めています。
さらに北海道では、これからの雨量が心配ですね、、、

災害が続きます。
9月1日の防災の日には各地でいろいろ訓練がされたようですが、
改めて日常の点検が問われるところですね、、、

危険に付いての予防や予測というのは本当に難しいところで、学問の中でも一番、大変な分野です。
とくに大学では基礎学問に力点が置かれていない場合が多いですね。
産と官と学がむすびついて、利益のあがる部分に照準があたりだす昨今です。
学問が社会に担う役割の大きさを今ほど、実感するときはありません。
hamhamさんご指摘の「学問の自由」と合わせ考えながら、、、
今後の成り行きをみていきたいものです。

投稿: せとともこ | 2011.09.06 14:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/52645447

この記事へのトラックバック一覧です: 民主的学者排除リストというものが1954年にあったそうです、、、:

» 特攻隊基地だった福島第一 人間を使い捨てる原発のタブー [逝きし世の面影]
『日本以外でも事情は同じ』 クリーンで安全、経済的にも優れている夢のエネルギーとの宣伝文句だった原子力による発電には、臨時雇用の作業員を『使い捨て』にする非人道的な恐るべき秘密が隠されている。 しかも、発電会社の正社員では無くて待遇が極端に悪い臨時雇...... [続きを読む]

受信: 2011.09.06 09:40

» 体制は危険人物を排除する [マスコミに載らない海外記事]
Paul Craig Roberts 2011年5月20日 Information Clearing House 警察と売女マスコミは、ドミニク・ストロース・カーンが公正な裁判を受けることを不可能にしてしまった。ホテルのメイドを性的に暴行した容疑で彼が逮捕されたという発表の瞬間から、彼が起訴される前から、警察がおこなっ... [続きを読む]

受信: 2011.09.09 11:02

« 政策より主導権だったのでしょうか??? | トップページ | スポーツの秋 »