« 今、写真展を行っています | トップページ | 銀山温泉 »

2011.11.28

橋下さんが大阪市長に、、、

大阪は橋下さん一色になるのでしょうか???
ひきいる「維新の会」が先に大幅に議員を増やしたと思ったら、
次は府と市を掌握した維新の会。
なんだか、、、
これからどうなるのか?
本当に不安です。

政治への不信や時代の閉塞感が、
「突破力」をもとめ、強いリーダーをもとめているのでしょうか???
実際、国政をみていると、ことごとく民主党には期待はずれ、と裏切られている感が増幅している庶民には、
その思いの受け皿となったであろう橋下さん。
だがしかし、、、
だがしかし、、、、

その先にあるものは、やはりハシズムと言われる独裁なのだろうか、と不安がよぎるのです。
どうしようもなく不安がよぎります。

白と黒か。
自分への忠誠か否かが、あまりに鮮明すぎる為政者には、
やはり危惧を覚える私です。

尤も、既成政党の「だらしなさ」というか、
庶民の気持ちを汲めない有り様には鉄槌というか、
真剣に反省して然るべきと思いますが、、、

いずれにしても、
これからの大阪、目が離せませんね。。

|

« 今、写真展を行っています | トップページ | 銀山温泉 »

コメント

既存政党に期待できない。
社会不安感じる。(特に経済)
名演説(内容でなく)で聴衆酔わす。
義務叫びだす。個々の尊重に消極的。
特定の「愛国心」を強調。

飴と鞭

どこかの社会主義国や全体主義国(右翼国)にありそうな・・。


今の彼自身は悪意でないんでしょうけど・・。


容認してしまい、それになれてくると次は今の容認の人たちが「そこまでは・・」というのが出る恐れが。
そこに逸脱した権力となると終わりかも。

投稿: あゆ | 2011.11.29 09:28

このニュース。
本当にどうなるのか、、、
国政でも、いつのまにか、橋下人気にあやかろうと、
ソワソワしている政治家がいっぱい出てきましたね、、、

ウウウウム。

何をするのか。
本当に怖いと思うこのごろです、、、
いずれにしても、注目ですね。

それにしても、あなたのブログの記事、面白いですね!!!
とくに原発と科学については、私も考えました、、、
この問題、どこから切り取ればいいのか、、、
実は私は悩んでいます。
この悩みが、なかなか更新できない原因でもあるのですが、、、
なんだか、前に進めない自分がいるんですよね。
ゆっくり考える時間がまだ必要な私です。
貴女の記事、おおいに参考にしますね。

投稿: せとともこ | 2011.11.29 17:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/53356972

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下さんが大阪市長に、、、:

» 20111128(月)記 大阪ダブル選挙で政治の対決点が更に明確になった!!  [ブログ blog で 情報交換]
転成仁語http://igajin.blog.so-net.ne.jp/11月2 [続きを読む]

受信: 2011.11.29 09:16

» 手法 [life---生まれてきて良かったと感じられる社会に]
 life---生まれてきて良かったと感じられる社会に    -苦悩の狭間-- ☆  一人一人を大切にして見捨てない社会に。みんなが自分らしく生きれますように♪ 2007年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-27 2008年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-28 2009年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blo... [続きを読む]

受信: 2011.11.29 09:19

» 束縛魔のダーみたいな・・ [life---生まれてきて良かったと感じられる社会に]
 ほぼ10年ごとにみなおされる学習指導要領 (国としての教育方針)案が発表されたとニュースで言ってました。  ( 参照  教育改革2 教育改革1) ニュース聞いていて「え~問題だわ~!」て思いました。問題なのは以前とりあげた伝統文化です。 (伝統文化の尊重  参照) 伝統文化大事にするのはいいことだと思います。  伝統文化や技術が亡びかけの問題を以前からなんどかちらっとふれています。  今回、柔道・剣道・相撲を「必修」にするとされたそうです。 普段うちのブログを丁寧に読んでくださる方はわかるかもしれ... [続きを読む]

受信: 2011.11.29 09:21

» 公て? [life---生まれてきて良かったと感じられる社会に]
公」てなんでしょう? 日露戦争で勝った日本は成功青年(明治生まれで教育うけてる) の拝金・利己的風潮がひろまったそうです。要領よくうまく立ち回り、勝ち馬にこびます。研究者の方々に言わすと、その風潮は現在と通じるものがあるそうです。 そのころいくつかの思想がでています。 幸田露伴さん 短期的視点で公益と信じていても、長期的視点でそうでない場合があります。ある場合公益でも別の角度からは害を及ぼす。 公益を志向しても自らの立場を絶対化せずに絶えず異なる意見と出会い自己の正当性を疑いながら公益を追求すべきで... [続きを読む]

受信: 2011.11.29 09:32

» 「最高責任者には「責任」が無い」不思議の国、日本 [逝きし世の面影]
胡散臭い『国民的人気の安倍晋三』枕詞で一世を風靡した『美しい国』の元首相が産経新聞記者阿比留瑠比との2011.11.23 『安倍元首相インタビュー、一問一答』が、日本国の深刻な病巣を示している。 我が日本国では世界基準の正反対で、『責任者には責任は無い』仕組みな...... [続きを読む]

受信: 2011.11.29 12:06

» 「最高責任者には「責任」が無い」不思議の国、日本 [逝きし世の面影]
胡散臭い『国民的人気の安倍晋三』枕詞で一世を風靡した『美しい国』の元首相が産経新聞記者阿比留瑠比との2011.11.23 『安倍元首相インタビュー、一問一答』が、日本国の深刻な病巣を示している。 我が日本国では世界基準の正反対で、『責任者には責任は無い』仕組みな...... [続きを読む]

受信: 2011.11.29 12:09

» 『最高責任者には「責任」が無い』不思議の国、日本 [逝きし世の面影]
”国民的人気の安倍晋三”との『枕詞付き』の不思議なキャッチコピーで一世を風靡した胡散臭い『美しい国』の元首相と産経新聞記者阿比留瑠比との2011.11.23 付け記事『安倍元首相インタビュー、一問一答』が、我が日本国の深刻な病巣を示している。 我が日本国では世界基...... [続きを読む]

受信: 2011.12.01 09:56

» 辛亥革命100周年と親中国・朝鮮だった右翼 [逝きし世の面影]
『日本が西洋覇道の鷹犬となるか、東洋王道の干城となるか』 今年は1911年の辛亥革命から丁度100年目の記念すべき年である。 欧米の番犬として『覇道を歩むか。』アジアの一員として『王道を歩むか。』との大日本帝国や日本人に対する孫文の言葉は、今の日本国...... [続きを読む]

受信: 2011.12.03 10:28

» 20111203(土)記 集票で勝っても 政治的には敗北 維新の会・橋下大阪市長 [ブログ blog で 情報交換]
理由: 1)橋下維新の会は、市民・国民をイジメル真の敵を隠蔽し、市民の「負の感情 [続きを読む]

受信: 2011.12.03 19:06

» 学校給食は15禁?(文科省がキロ40デシベル以下と通知) [逝きし世の面影]
『1年間なら危険な日本の暫定基準値』責任者が無責任答弁 日本国内で今、不思議な話が連続している。 日本の暫定基準値は極端に高いが、とうとう原発を管轄する枝野経済産業大臣も福島第一原発事故から8ヵ月後の11月8日の衆議院予算委員会答弁で、『万が一、一回...... [続きを読む]

受信: 2011.12.04 11:24

« 今、写真展を行っています | トップページ | 銀山温泉 »