« Jリーグアウォーズに行ってきました | トップページ | 今年はいろいろありました »

2011.12.08

今日は12月8日

今日は12月8日。
太平洋戦争開戦70年。
私たちは忘れてならない、伝えていかなければならないことがイッパイあるのですが、
今日もその一つの大切な日です。

今年は震災があって、
その事実の大きさに私はまだ戸惑いばかりなのです。
ブログも書こうと、思いつつ、
なんだか、なかなか書けないんですね、、、
現在進行形の「事実」にただただ翻弄されています。
が、
それでも伝えていかなければと思います。

今日、友人からのメールでヴィスワヴァ・シンボルスカの「終わりと始まり」という詩を紹介してもらいました。
この詩は池澤夏樹さんが新聞で紹介されたとか、、、
==========
戦争が終わるたびに
誰かが後片付けをしなければならない
何といっても、ひとりでに物事が
それなりに片づいてくれるわけではないのだから

誰かが瓦礫を道端に
押しやらなければならない
死体をいっぱい積んだ
荷車が通れるように

誰かがはまりこんで苦労しなければ
泥と灰の中に
長椅子のスプリングに
ガラスのかけらに
血まみれのぼろ布の中に

誰かが梁を運んで来なければならない
壁を支えるために
誰かが窓にガラスをはめ
ドアを戸口に据えつけなければ

それは写真うつりのいいものではないし
何年もの歳月が必要だ
カメラはすべてもう
別の戦争に出払っている

橋を作り直し
駅を新たに建てなければ
袖はまくりあげられて
ずたずたになるだろう

誰かがほうきを持ったまま
いまだに昔のことを思い出す
誰かがもぎ取らなかった首を振り
うなずきながら聞いている
しかし、すぐそばではもう
退屈した人たちが
そわそわし始めるだろう

誰かがときにはさらに
木の根元から
錆ついた論拠を掘り出し
ごみの山に運んでいくだろう

それがどういうことだったのか
知っている人たちは
少ししか知らない人たちに
場所を譲らなければならない そして
少しよりもっと少ししか知らない人たちに
最後はほとんど何も知らない人たちに

原因と結果を
覆って茂る草むらに
誰かが横たわり
穂を噛みながら
雲に見とれなければならない

============
詩を読みながら、
東北地方、とりわけ福島と重なります。

胸がつまります。

「原因と結果」の上に草がおいしげり、
やがて、
歴史の1つとしてだけ語られる時代が来る時、
それはそれで是であるのかもしれないし、
否とならないように、やはり「今」を生きる私たちが向き合う事が必要なんでしょうね、、、


と、言う事で今日は12月8日。

|

« Jリーグアウォーズに行ってきました | トップページ | 今年はいろいろありました »

コメント

某新聞も連日載せてます。読み比べると違うし、報道でのアメリカのとらえ方もだいぶちがうし・・。
忘れてはいけないのに原爆がありますが、今に至る検証・研究が不十分だそうです。

ある人の見解が出てて今の中国と戦前日本は似ているんだそうです。
戦前回帰的な意見いう人に限って中国嫌いなのは皮肉かも?

投稿: あゆ | 2011.12.09 10:10

あゆ さん、
 戦前の日本と現在の共産支那は月とスッポンですよ。似ているなんて言い出す人のほうが…

投稿: 罵愚 | 2011.12.09 15:16

あゆさん。
罵愚さん。
今年はいろいろありがとうございました。
来年も宜しくお願い致します。

来年がお二人にとって、
良い年でありますように、と心からお祈り致します。

投稿: せとともこ | 2011.12.31 10:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/53434686

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は12月8日:

» 20111208(木)記 12月8日 米真珠湾先制攻撃を反省し 平和への新たな決意 [ブログ blog で 情報交換]
今日は12月8日、1941年(昭和16年)12月8日、日本財閥の植民地拡大政策を [続きを読む]

受信: 2011.12.08 23:38

» 日米戦争開戦70週年 未だ終わらない戦争の負の遺産 [逝きし世の面影]
直近の内閣府が行った外交に関する世論調査によると米国に対して『良好』(友好的)と感じる日本人は8割を超え(82%)調査開始以降、最高の数値を記録した 対照的に中国には7割(71.4%)が『悪い』と思っているらしい。 メディアは原因として3・11での米軍...... [続きを読む]

受信: 2011.12.09 10:26

» 朝日は沈む・加藤陽子東大教授のインタビュー記事 [罵愚と話そう「日本からの発言」]
 開戦記念日の朝日新聞オピニオン面で小沢智史記者が東大の加藤陽子教授にインタビューしている。“歴史修正主義者といわれる人たちは”などという言葉が質問中に出てくるあたりに朝日の体質がにじみ出るインタビューなんだが、それ以上に面白いのは加藤の「30.40年代の日本の空気は、いまの中国に似ているように思います。中国は環境・資源・資源・貿易・資本のルールを押しつけてくる米国にいらだっている」という部分だった。  “歴史修正主義”ってなんだろうか?“歴史修正主義者”ってだれのことだろうか? の疑問...... [続きを読む]

受信: 2011.12.09 15:10

» 正直ものが叩かれる不幸 [逝きし世の面影]
『一川防衛相の問責決議を可決』 12月9日自公両党は、1995年沖縄で起きたアメリカ軍兵士による12歳少女に対する集団暴行事件について『詳細には知らない』と発言した一川防衛大臣に対し、『自覚と資質が欠如している』として問責決議を提出、参議院本会議で賛...... [続きを読む]

受信: 2011.12.11 10:48

» 20111212(月)記 今こそ主権者国民が深く政治を洞察でき得る政治の旬ではないだろうか [ブログ blog で 情報交換]
野田民主党内閣は【社会保障と税の一体「改悪」】消費税増税で、今国民の支持を失い、 [続きを読む]

受信: 2011.12.12 12:15

» 配管が地震で破損「ベントが水素爆発の引き金」の可能性示唆 [逝きし世の面影]
ベント配管、地震で破損か 東電社員、保安院に説明(2011年12月6日朝日新聞) 経済産業省原子力安全・保安院は6日、東京電力福島第一原発事故を受けて同社社員らに対して実施した聞き取り調査結果のメモを公表した。原子炉格納容器内の気体を外に逃して圧力を下げる...... [続きを読む]

受信: 2011.12.13 09:57

» 一字なら「絆」より、今年の漢字は「呆」 [逝きし世の面影]
『ネット今年の漢字2010が決定! 2010年、今年の漢字は「呆」』 今年の漢字に理事長親子が逮捕され禁固刑が求刑されている悪名高き『日本漢字能力検定協会』の選んだ文字は『絆』だが、ネットが選べば間違いなく『呆』の一字である。 今年の一字が『絆』に決まったら...... [続きを読む]

受信: 2011.12.15 09:52

» 池乃めだか風、野田政権の原発事故収束宣言 [逝きし世の面影]
『福島第一原発 「事故収束」首相が宣言』2011年12月17日 野田佳彦首相は十六日、政府の原子力災害対策本部の会合で、東京電力福島第一原発で原子炉を安定して冷却する「冷温停止状態」を達成し、事故収束に向けた工程表「ステップ2」が完了できたとして「事故そのも...... [続きを読む]

受信: 2011.12.18 14:37

» 愚樵空論に感謝、長い間有難う御座いました(メモ) [逝きし世の面影]
愚樵さん、今回の『愚樵空論』【強欲】とは「強いられた欲望」のことである その4(2011-12-18)のコメントは幾ら鈍い私でも『相手に対する敵意』との、コメントの言葉の真意が久しぶりに良くわかる。 当方の『逝きし世の面影』に送られてくる不思議な理解に苦しむ愚...... [続きを読む]

受信: 2011.12.21 10:31

« Jリーグアウォーズに行ってきました | トップページ | 今年はいろいろありました »