« 小沢さん公判 | トップページ | 昨日は1月17日 »

2012.01.16

野田改造内閣、、、改造というのだが???

野田改造内閣というものが先日発表されました。
期待した支持率はサッパリと言う事だそうですが、、、
ニュースによると以下の通り。
============
野田内閣を「支持できる」とした人は前回の調査より4.4ポイント減って39.9%でした。一方、「支持できない」と答えた人は5.1ポイント増えて58.7%で、不支持率は2か月連続で5割を超えました。野田総理が先週行った内閣改造については「評価する」が51%で、「評価しない」の38%を上回りました。
(上記ニュースより)
============

そりゃ、そうですよね。
顔を変えれば、支持率が上がるなんて、もうそんなふるい手には騙されない。
「二匹目のドジョウなんていない」と言う事を野田さんもそろそろお分かりになったらいいのですが、、、小手先だけ変えても国民はもうその手には乗らない。
実際、ニュースでは以下の質問についても聞いたところ、回答率を掲載しています。
=============
政府・与党の社会保障と税の一体改革の素案に基いて消費税率を2014年4月に8%、15年10月に10%まで引き上げることについては「賛成」が47%、「反対」が51%でした。「賛成」と答えた人にその理由を聞いたところ、「国の借金を増やさず、財政の健全化が必要だから」が最も多く、53%でした。一方、「反対」の理由では「歳出削減や議員定数削減の努力が不十分」がトップでした。消費税率の引き上げについて野田総理が十分「説明していない」と感じている人が7割を超えました。消費税をめぐる与野党協議については78%の人が自民・公明両党は「協議に応じるべきだ」としています。
(上記ニュースより)
=============


ウウウム。
いまだ、反対の方が多い「消費税率をあげる」ことにトコトン拘る内閣ですが、
社会保障を削ると脅したり、国の借金が増えてギリシア化すると不安を煽ったりする前に、
たとえば、政党助成金をなくす、とか
軍事費をもう少し減らすとか、
とかとか、、、
有り様があるのでは、と考えるのですが。
さてさて、どうなるか、この先も目が離せません。

|

« 小沢さん公判 | トップページ | 昨日は1月17日 »

コメント

http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-12-02-1
民主党嫌いで悪口ばかり書いてた、政権取る前は民主党がかてばあたかも日本はおわるかのごとくはでに批判してた某紙が今は首相にエール送り野田与党になっているようで・・。

どうも政治の世界は不思議です。

投稿: あゆ | 2012.01.18 14:13

あゆさん。
本当に、おっしゃる通り。
いわゆる識者といわれる「せんせいがた」も、いまや諸手をあげて野田内閣、いやぁ、、、野田さんを絶賛しています。

どうも政治の世界は不思議で、
庶民には分かりにくいようですね、、、

投稿: せとともこ | 2012.01.18 17:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/53749643

この記事へのトラックバック一覧です: 野田改造内閣、、、改造というのだが???:

» 小さいて? [life---生まれてきて良かったと感じられる社会に]
 アメリカでは予備選が始まってます。 理念上機会の平等だそうですが、一説では現実は逆で先進国のなかでは不平等な国とか。 どこのうちに生まれるかですでに大きな差があるそうです。  よく言われる小さい政府というのは財務省の方の説明では財政規模だそうです。GDPと政府予算だそうです。 主要国で小さい政府は韓国・アメリカ・日本だそうです。 財務省統計に出てます。... [続きを読む]

受信: 2012.01.18 14:14

« 小沢さん公判 | トップページ | 昨日は1月17日 »