« 金星通過、、、曇りで観測できません。 | トップページ | 大飯原発再稼働? »

2012.06.08

視聴率と質は違うのでしょうね、、、

視聴率と質とが必ずしも一致しないと思うことしきりのこの頃です。
と、言うのも、
NHKの大河ドラマ「平清盛」と朝の連続ドラマ「梅ちゃん先生」がそれ。
個人的には「平清盛」が低視聴率だというので、残念でなりません。
あんなにきめ細かく人を描いているのに、、、
一方、さらに摩訶不思議なのが「梅ちゃん先生」の高視聴率。
ウム。
悩みますね、、、あの低クオリティでどうして視聴率が高いのか???
そこで理由の1つとして思ったことは、
「みんな突っ込みをいれるために見ているんだ、、、」と言うこと。
いや、実は私がそうだからですが。

朝ドラ、見ていない方は、もしお時間がおありでしたら、これからの記事、つきあって下さい。

もともとは「ゲゲゲ」で見出した朝ドラ。
次の「てっぱん」は広島という事で見ました。
が、
やはり朝早くの時間帯はチョイと無理なので、見ていなかったのです。
しかし、今季は堀北真希ちゃん主演という事で大好きなマキちゃん目当てに見ていました。
初めこそ、
「頑張れ、梅ちゃん」だったのですが、
医学専門学校に合格して勉強するあたりから、押し付けがましくなりましたね、梅ちゃんの善意が。
勉強せずに、ひたすら、ひたすら情に訴える場面ばかりが映し出され、
医療そのものが本来持つ「厳しさ」が一向に描かれていません。
それでも、
おいおい、勉強しろよ、と梅ちゃんにハッパかけていた私だったのですが。
が、
が、
インターンに配属された病院での梅ちゃんの「ご活躍。」
もう見ていられませんね。
何なんだ、これは。
どうなってんだ、あれは。
と、ひたすらイライラが募るのは何故???

人の生き死にを前にして、
医療関係者が己の無力とそれでも頑張ろうと前向きに生きて行く、そんな壮大な人間ドラマを期待していた私が馬鹿だったと思う事、しきりです。

本職の医療について、全くの敬意を示さない物語の展開。
人の悩み、苦しみを「色恋沙汰」で消化してしまうエピソードの数々。
そして、患者さんの悩みや苦しみの解決の緒が梅ちゃんの「おせっかい」であったという、安物のお涙ちょうだい手法。
ミッシングリングは梅ちゃんのキラキラ星だったのですよ。
どっぺん。
と、締めくくるわけです。

と、言われてもな、、、

脚本家や演出家、はたまた時代考証や医療考証の人たちは、
こんな安物を見せて、みんな満足していると思っているのだろうか?
視聴者を馬鹿にしているのか、
お茶の間の皆さんをアホにしているのか???
と、言うより、スタッフに問いたい。
「あなたは、このドラマ、感動しますか?」って。


ストレスたまりまくりの梅ちゃん先生。
突っ込みをいれるために毎朝見ている私は十分視聴率に貢献しているわけです。

あああ、、、
大好きなマキちゃんが、この頃馬鹿に見えてくるのが、辛い。
と、言う事で、
今日は視聴率は質とは無関係というお話でした。
どっぺん。

|

« 金星通過、、、曇りで観測できません。 | トップページ | 大飯原発再稼働? »

コメント

視聴率は質とは無関係てほんとそうですね。

投稿: あゆ | 2012.06.19 18:27

あゆさん。
こんにちは。
朝ドラ、ごらんになっていますか?
もしご覧になっているならお分かりと思いますが、内容はもうメチャクチャです、、、
ご覧になっていないのなら、それは精神衛生上、とてもグッド。健全です♪

と、言うくらい、今季の朝ドラ、ひどいもんです。

投稿: せとともこ | 2012.06.20 10:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/54912143

この記事へのトラックバック一覧です: 視聴率と質は違うのでしょうね、、、:

« 金星通過、、、曇りで観測できません。 | トップページ | 大飯原発再稼働? »