« 蝉の鳴き声の中に秋風を感じる時期になりました | トップページ | 国会空転 »

2012.08.28

国会が無法状態???

民主党の暴走が凄い。
凄すぎです。
どうにも止まらない。
特例公債法案と選挙制度改革法案強行可決

ううううむ。
国会ってなんなんだろう?
と、そもそも論を改めて考える私です、、、

自民党、公明党もなんだかな、、、ってところは同じですが。

さてさて。
どうすればいいのか???


=============
I think Japanese Diet becomes lawlessness.
The ruling party forces a vote about the election system and special public loan bill.
Minsyutou, the ruling party is gradually separated from the opinion of the nations.
It is a sad business.
What are we to do?
=============

|

« 蝉の鳴き声の中に秋風を感じる時期になりました | トップページ | 国会空転 »

コメント

こういう強行??採決は前与党がいっぱいしてきたのでこれが普通??

ていうかどっともどっちですが、政権担当経験ある分某党の審議拒否は滑稽に見えます。
ポスターに「審議拒否は国会議員のサボタージュである!」と書いてたんですよ。
(この目で見ました)その人が審議拒否ですか・・・。

投稿: あゆ | 2012.08.30 13:30

あゆさん。
そして、29日の問責決議に自民党が賛成。

なんともはやはや。

一体、どうなっているんだろう???
いや、答えは簡単かぁ。
自分たちのことしか頭に無いという事ですねぇ〜〜〜
┐(´д`)┌ヤレヤレ

いずれにしても、国民不在の政治は長続きしないという事を見せつける必要が私たち国民にはありますね!!!
じゃ、またユニークなご意見、待っていますよ♪

投稿: せとともこ | 2012.08.31 17:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/55527666

この記事へのトラックバック一覧です: 国会が無法状態???:

» 再燃する従軍慰安婦問題 アーミテージ・ナイ報告3 [逝きし世の面影]
『韓国の「反日」と同じ主張だった、アメリカの知日派』 8月25日付け日経新聞に、『米国の代表的知日派であるアーミテージ元国務副長官とナイ元国防次官補が共同座長として先にまとめた対日政策に関する最新の報告書(アーミテージ・ナイ3)は、急速に悪化している...... [続きを読む]

受信: 2012.08.31 14:55

« 蝉の鳴き声の中に秋風を感じる時期になりました | トップページ | 国会空転 »