« サンフレッチェ世界5位になりました!!! | トップページ | 凄いぞ、コリンチャンス »

2012.12.17

自民党圧勝でしたね

自民党圧勝でしたね、、、
ここまで獲得するとは。
まぁ、民主党が民主党だからとは思っていたのですが。
内田樹さんが選挙結果についてという記事を書いています。
これによると(と、言うか誰でもが思う事ですが)
今回の選挙は民主党による「オウンゴール」で得たものであって、
自民党が与党のときに行っていた政策を是としているものではない、と言う事です。
まさにそうなんだろうと思います。
これについては自民党自身も知っているだろうとは思います。

今までの選挙の動きを見ていると、
小泉さんの圧勝に、はかりが揺れたら、
今度は揺り戻しで真ん中にくるのではなく、民主党にグーンと揺れ、
そして、次はまた自民党。
つまり政権与党が勝手に崩れて行って、その受け皿がどの政党になるか、という仕組みです。
内田さんによればこれは選挙法によるものだそうです。
つまり小選挙制がなす技ということでしょうか???

民意の反映が獲得議席とリンクしているとは、誰も思わない。
思わないから、
いつだって「国民のため」を連呼して、その実、大企業とか大金持ちのために政治をするから、
矛盾がバレバレで、
国民は3年くらいすると飽き飽きして、次の政党に政権を譲ろうか、と思うらしいのですが。

これはいつだって、政治がドキドキ、ハラハラしてマンネリを防げるような気がするのですが、
しかし、結局、保守勢力の中でのバトンタッチだから、
庶民には「どこがしても同じ」と言う閉塞感とマンネリ感しか湧かないのだろうな、、、と考えます。
ブログ仲間のhamhamさん
がトラックバックで送ってくださった記事がとても力になりました。
「主権者国民の威力は凄い 民主党政権の国民騙し 「消費税の増税」等 を 許しませんでした」と言うタイトルが嬉しい。
前向きに考えられます。
力になります。

さて、それにしてもこれからどうなるか???

安倍さんが総理返り咲きかなぁ〜〜〜
ウウウム。

原発はどうなるか?
消費税やTPPはどうするのか?
そして、憲法。
問題は山積みですね。
これからの自民党の動向、しっかり注目です。


決して、目を離してはならない、危機感でいっぱいの今日の私です。

|

« サンフレッチェ世界5位になりました!!! | トップページ | 凄いぞ、コリンチャンス »

コメント

以前から時々読ませていただいています。
私も今回の結果に、一瞬愕然としました。しかし、ここでくじければ自分の足元を崩すことになると思いました。
選挙結果は「制度」によってつくられた面もあるからです。
日常からの声の発信を続けたいと思い、私もブログにて発信します。
「さんにゴリラのらぶれたあ」http://ameblo.jp/sanni32
よければ覗いてください。

投稿: シモムラ・サンニ | 2012.12.18 05:00

シモムラです。アドレス間違っていました。
http://ameblo.jp/sanni1132
でした。

投稿: シモムラ | 2012.12.18 15:04

シモムラさん。
はじめまして。
コメント有り難うございました。
本当にこの選挙結果には驚きながら、
しばらくは呆然としたものです。
が、
それでも私たちの先人たちがどんな時にも力での制圧に屈することなく平和を守ろうとした事や、
あるいは原発の草の根運動に見る多くの人々のエネルギーを信じて、今後の安倍さんの政策をしっかりとチェックしていきたいと思います。


さて、ご紹介のシモムラさんのブログ、拝見致しました。
とても優しくてしかも淡々と書かれている文に、思わず読み込みました。
教育基本法の記事。
本当にそうだと、あの当時を思い起こしました。
池袋の風景が懐かしい。
まどみちおさんが、なんだか泣けてきました、、、

とても素敵なエントリーの数々。
またいろいろと拝見して、勉強させて下さい。
これからも宜しくお願い致します。
ではまた♪

投稿: せとともこ | 2012.12.18 15:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/56337326

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党圧勝でしたね:

» 20121217記 主権者国民の威力は凄い 民主党政権の国民を騙し 「消費税の増税」等 を 許しませんでした [ブログ blog で 情報交換]
政党は誠実に公約を守って、努力しながら国民本位の政治をしなければなりません。 た [続きを読む]

受信: 2012.12.17 15:04

» 20121217記 自民4割だけの得票で 議席は8割もゲット!! 民意を削ぐ小選挙区制 [ブログ blog で 情報交換]
(↑ 東京新聞17日付夕刊1面 「自民得票4割、議席8割 小選挙区の宿命」 今の [続きを読む]

受信: 2012.12.17 21:27

» 野田佳彦(玉砕)自爆解散、史上最低の投票率と日本の右傾化 [逝きし世の面影]
『祝!破廉恥な民主党の大敗』日本として恥ずかしい2011年12月16日  民主党自爆解散の投票日の16日とは、なんと去年の野田佳彦の民主党政権により溶け落ちたウラン燃料が何処にあるか誰にも分からない福島第一原発を『事故そのものは収束に至った』と宣言、...... [続きを読む]

受信: 2012.12.19 11:06

» 20121220記 「反基地」、「反原発」、「反TPP」を公約して今回当選した自民党議員諸君 住民・国民は決して欺かれないぞ [ブログ blog で 情報交換]
今回の衆議選で、自民党候補は「米軍基地の県外移設」、「原発建設再開反対」、「TP [続きを読む]

受信: 2012.12.20 14:42

» 選挙結果について [ふるやのもり]
自民党の圧勝について 自民党の圧勝じゃなく、 民主党の惨敗であり、選挙制度が悪いからだという論調が多い でも、それだけでは、本当の民意を拾いそこなうように思えます 小選挙区制のためであることも確かですが その少し前から、氾濫する川のように左右に大きく動き始めていたことを 自社なれ合いの国対政治に倦んだ人たちが山を動かしたことなど記憶しています。 ちょっと脱線すると その結果生まれたのが小選挙区制であり、 うねりが、どこで決壊するのか気にしながら、いつも俵を積むような気持... [続きを読む]

受信: 2012.12.24 13:15

» 20121225記 国民の運動が新しい、前進した政治の土台を作っている。 国民の運動と選挙は車の両輪である。 [ブログ blog で 情報交換]
今回の選挙は、国民運動の発展が政治を変える力になることを示したのが特徴だった。 [続きを読む]

受信: 2012.12.25 22:29

» 束縛魔のダーリン  クリスマス編 [life---生まれてきて良かったと感じられる社会に]
 life---生まれてきて良かったと感じられる社会に     個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように 一人一人を大切にして見捨てない社会に。みんなが自分らしく生きれますように♪ 2007年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-27 2008年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-28 2009年日記リストはこちらをどうぞ ... [続きを読む]

受信: 2012.12.30 01:02

« サンフレッチェ世界5位になりました!!! | トップページ | 凄いぞ、コリンチャンス »