« 広島がCWC初戦に勝ちました!!! | トップページ | 山中先生ノーベル賞受賞 »

2012.12.08

夕べの地震

昨日、夕方5時過ぎ、久々の地震にビックリしました。

台所をしていて、ちょっと一息ホッとしたところで、どこからかブインブインと音が鳴っています。
なんの音だろう???
あっ、あれは携帯からの地震警報。
と、思い出すまでに時間がかかるくらい忘れていました。
そして、
しばらくするとグイングインとやってきました。
これは大きい。
慌ててヘルメットをかぶって、
逃げ場所の確保。
かなり長い間、揺れます。
玄関に行って、ドアを開けて、それから上に何もないところに避難。
ようやく揺れもおさまり、部屋の中を見て回りました。
幸い、なにも壊れ物、割れ物もなく一安心。
すぐにテレビをつけて地震情報の確認。
こちらは震度4。
津波警報の出ている地域もあるとの事で胸が痛みます、、、
心配していましたが、
7時過ぎに解除されて、安心。

さて、震度4で我が家の被害が無い事を思うと、
改めて昨年の3・11がどんなに大きな地震だったかと思いました、、、
あの時は家の中はもうグチャグチャ。
家具は動くは食器は割れるは、本はみんな飛び出すは、
お酒が割れて、部屋中、酒臭いは、、、
大変でした。
その後の余震も恐かったことを思い出します。

と、言う事で、
あの時の経験を活かして、
停電に備えてお風呂に水をはり、
お湯を沸かし、懐中電灯と携帯を手元において、、、
と、しました。

報道では、今回の地震は昨年の地震の余震だとか。
まだまだ余震は今後も続くと言う事で油断はできません。

今朝は、もう一度家の中をチェック。
逃げ場を確保するために本棚の一を再検討したり、
つい上の方にあげてしまう荷物を見直したりとしています。

それにしても、人間ってすぐに忘れる動物ですねぇ。
携帯のブインブインを何の音だろうと訝しがる自分に、改めて喝をいれている私です。
皆さんもくれぐれもお気をつけて下さいね。
備えあれば憂いなしと言います。
憂い無しかどうかは分からないけれど、
日常の備えを怠ってはいけないと肝に命じながら、、、

|

« 広島がCWC初戦に勝ちました!!! | トップページ | 山中先生ノーベル賞受賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/56276518

この記事へのトラックバック一覧です: 夕べの地震:

» 20121208記 「原発即時ゼロの政治的決意」の政策無くして 原発ゼロは始動しない 絵に描いた餅である [ブログ blog で 情報交換]
これまで原発を推進して来た自民党は深く反省をすることもなく、国民に与えた放射能被 [続きを読む]

受信: 2012.12.08 15:50

« 広島がCWC初戦に勝ちました!!! | トップページ | 山中先生ノーベル賞受賞 »