« 政党助成金って本当に必要なの??? | トップページ | 冬至 »

2012.12.21

アベノミクスで大丈夫???

今、関心はアベノミクス。
今日もテレビでいろいろと識者(?)と思われる人たちが解説していましたが、
さてさてどうなんでしょうね???
デフレ脱却から「無制限金融緩和」と「公共事業ばらまき」で経済を活性化するというのですが。

古い自民党政治に逆戻りしたようなそんな感じさえしました。

テレビではフリップに「給料があがる」とメリットを大きく宣伝していたのですが、
解説者は口頭では「企業成績の良い会社が給料が上がるんですよ。
物価はしばらく高くなるのですが、それまでは皆さん、我慢して下さいね」と伝えていました。
なら、フリップにもそのように書かなきゃ、いけないよねぇ、と思う私です。

いずれにしても、
物価は上がり、
給料は下がり、
年金受給も下がり、
痛みがドドンとやって来るように思えて仕方ありません。

アベノミクスに関しての記事をいろいろと読んで行くと、
石田衣良の「非正規レジスタンス」がなんとなく頭を横切ります。
ニートとかフリーターとか言われる若者や一日いちにちを派遣の仕事で乗り切るギリギリの非正規職員の若者たち実態を池袋を舞台に鋭く優しく書かれている小説です。
透明な若者たち。
誰もその存在に気さえつかない若者たち。
いても、いなくても、誰も気にとめない。
そんな若者がいつの間にか、いっぱいいる。でも透明だから誰も気にしない。
彼らはネットカフェを根城にして、一日、一日の単位で暮らす、、、
保健がないから病気になったら大変。
お互いにお互いのことを何も知らない。
ただ、その日暮らし。
そんな若者が声なき声をあげている、その悲鳴が聞こえて来る作品です。

「誰でも一つくらいは、自分の身を守るバリアーがあるよね。家族だったり、学歴だったり、財産だったり、頼れる友達だったり。でも、なにかの理由でそういうバリアーが全部ダメになっちゃうと、今は誰でも難民になる時代なんだと思う。」
と、作者は書いています。
そしてこんな時代になった張本人はオペラ好きの総理だったとも。

さてさて。
今度のアベノミクス。
どんな時代がくるのやら。
民主党政権からの冬の時代であることは間違いないのですが、
このまま春が来ないとどうしよう???

杞憂であることを祈りながら、
この先の経済の動き、しっかり注目です。

|

« 政党助成金って本当に必要なの??? | トップページ | 冬至 »

コメント

記事によるとこのアベノミクスは成功しそうですよ。
だから怖いような・・。

http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20130110/Weeklyjn_3013.html?_p=1

そうあの人権侵害のナチスも成功したそうです。

記事より要点
行き詰まって身動きが取れなくなったときに、人間は白馬の王子様を求めてしまう。痛い目に遭っている人ほど、強いリーダーを求めてしまうのだ。また、そのリーダーが当初は、実際に経済を立て直すことも多い。
以上

空気が不安です。

投稿: あゆ | 2013.01.11 12:31

あゆさん。
こんにちは。
情報ありがとうございます。

確かに、景気というか、株はあがっていて、
円安で、一見、良くなっているような気にさせられていますね。
しかし、
実質経済ではないので、やはり危険というか。
その先が見えませんねぇ〜〜〜

仰るように、
戦前を彷彿とさせる今日この頃。
なんだか、
なんだか。
ジワジワと首すじがしてきますねぇ。
ウウウム。

投稿: せとともこ | 2013.01.11 15:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/56363986

この記事へのトラックバック一覧です: アベノミクスで大丈夫???:

» 安倍晋三、歯舞・色丹二島返還で日露平和条約締結、政府紙幣の発行 [逝きし世の面影]
    (財務省発表の日本の税収総額の推移) 日本国の税収は経済規模の推移と完全に同調しており最大のピークはバブル経済絶頂期の1990年1991年である。 二番目のピークはバブルから回復しつつあった1997年(平成9年)である。 1997年から15年後...... [続きを読む]

受信: 2012.12.24 11:12

» 20121227記 第2次安倍内閣と主権者国民との間に益々巨大になる乖離 [ブログ blog で 情報交換]
今回の衆議選後の特徴を、国民本位のスタンスで、スケッチすると。 1)自公の325 [続きを読む]

受信: 2012.12.27 14:12

» 過干渉 [life---生まれてきて良かったと感じられる社会に]
束縛魔のダーみたいな・・ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-02-16-3 を本文の前によければまずどうぞ。  いよいよ武道強制が始まります。 現場は混乱しそうです。犠牲者が出ないこと願います。 制定した人たちが犠牲者への責任なんて取れないでしょうから。 http://tyuuri.blog.so-net.ne.jp/2012-02-08 学校によっては牛乳無理に飲ませられるかも?? http://slowlife-sk9.blog.so-net.... [続きを読む]

受信: 2013.01.07 23:26

» 教育再生会議 [life---生まれてきて良かったと感じられる社会に]
今までの日記リストです。 http://blog.so-net.ne.jp/life-ayu/2007-08-16-7  教育再生会議からです。  ☆ なぜ教育再生会議が必要だったのか?「教育の原点に返る」とのこたえだそうです。 『どこが原点なの?原点てなにかは問題なんですけど・・・。まさか明治にかえろうなんて?』 文科省だけでなく内閣全体で、いままでの教育関係者の集まりでなく、外からの視点で従来の常識からはなれて見てみるそうです。   ... [続きを読む]

受信: 2013.01.07 23:31

« 政党助成金って本当に必要なの??? | トップページ | 冬至 »