« 残念、コンフェデ杯 | トップページ | 辛坊さんヨット遭難事件からアレコレと »

2013.06.24

都議選結果

参議院選の前哨戦と言う事で注目を集めていた都議選。

投票率は、過去2番目に低い43・50パーセントだったということですが、
自民党、公明党の与党が82議席と大幅に議席を増やしました。
民主党と維新の会は奮うことはできず、
第三党には17議席に伸ばした共産党。

マスコミの分析でも今回は浮動票が伸びず、組織票がある上位3党の強みを述べていましたが、
浮動票狙いの政党は受け皿にはなれなかったのでしょうね、、、
確かに有権者は結構「そっぽを向いて」いたのでしょか。
政治に対しての不信感と言うか「ガッカリ感」の反映なのかと思います。
実際、「だれがやっても変わらない」感がなんとなく空気のように流れています。
とくに今回の選挙は「オール与党」と言われている都議選。
対立軸がはっきりしなかったのでしょうね。
有権者も「どこに入れていいのか。誰が自分の代弁者になってくれるのか」
見極めが難しかったのでしょう。

いずれにしても、
7月には参議院選。
問題山積みの国政選挙です。
多くの方が棄権する事無く、投票することで、
より国民私たちの意見が国会に反映されて行くものと思います。

ちょっと早いけれど参議院選。
選挙にいきましょう!!!

|

« 残念、コンフェデ杯 | トップページ | 辛坊さんヨット遭難事件からアレコレと »

コメント

 民主の凋落には歯止めがかからない。ハトポッポ、空き缶のルーピーの悪夢は消すことができない。受け皿としての維新も同様で、石原・橋下への期待は消えてしまった。
 行き場を失った浮動票が共産に流れたと解説されているが、社民をとおり越して共産に行ってしまった理由を説明するメディアはない。
 いずれにしても保守二党の政治は、また遠のいた。

投稿: 罵愚 | 2013.06.25 04:56

罵愚さん。
この結果が、参議院でどのようになるか、注目ですね。
いずれにしても、第三極が右往左往しながら、
政治をかき混ぜている感は否めません。

さてさて。

投稿: せとともこ | 2013.06.26 11:27

まあ大体は予想通りでした。
民主大敗と自民の復活

共産の復活は予想以上でしたけど。
(もともと都市部では第3党)

投稿: あゆ | 2013.07.08 13:16

あゆさん。
こんにちは。
お元気でしょうか?
私は暑さでバテバテです、、、
あゆさんも熱中症くれぐれもお気をつけて。

さて、いよいよ参議院選。
都議選とはまた違った結果になるかもしれませんね。
注目です。
いずれにしても、自民党が暴走しないことを願うばかりです。

投稿: せとともこ | 2013.07.10 16:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/57657242

この記事へのトラックバック一覧です: 都議選結果:

» 「ふしぎなキリスト教」不思議な橋爪大三郎 [逝きし世の面影]
『羊頭狗肉、看板に偽り有り「ふしぎなキリスト教」』 西洋近代文明を理解するためにはまずキリスト教を理解しなければならないのは明確な事実である。 ところが歴史的に日本人は長年一番大事な『キリスト教』の理解を惰ってきた。 正しくは一生懸命真面目に、必死にな...... [続きを読む]

受信: 2013.06.26 09:47

« 残念、コンフェデ杯 | トップページ | 辛坊さんヨット遭難事件からアレコレと »