« あああ〜〜〜ため息。日本代表 | トップページ | 今日は雷の日 »

2014.06.26

集団的自衛権、密室協議???

山口代表「公明内議論、理解が進展」 集団的自衛権と言うニュース。

こんなに重大なことを与党決定で決めて良いのだろうか?
しかも国会会期は終わっていると言うのに。

Listening:<記者の目>集団的自衛権と世論調査=大隈慎吾(世論調査室)と言う記事が今日付け(6月26日)で出ましたが、
この記事の結びが「まさに国民の気持ち」だと思いました。
===========
◇理解求める姿勢、政府には見えぬ
 「容認派多数」の世論調査結果に対して、自民党の石破茂幹事長は「我々の(集団的自衛権についての)訴えに対する理解が深まりつつある」と述べた。それが本当なら、グラフの領域Aがもっと大きくなる代わりに領域Bが小さくなる「世論の分布」になるはずだ。政府・自民党が本当に関心を寄せるべきは、「限定的容認」の人の中には賛成寄りであれ反対寄りであれ態度を決めかねている人が多くいることだ。理由は、集団的自衛権についてよく分からないからだろう。安倍首相がパネルで訴えたと思ったら15事例、新3要件……。政府・自民党は公明党の合意を取り付けることには熱心でも、憲法9条下の安全保障政策の大転換に当たり国民の理解を得ようという熱意は見えない。

政府がすべきは、態度を決めかねている多数の国民に向き合うことだ。
(上記記事より)
===========


そうなんですよね。
コソコソと密室で自民党と公明党だけで「国民の生命」に関わる事が取り決められているという気持ち悪さが膨れ上がって来るばかりなのです、、、

Japan Times の記事から 安倍、デモクラシーをハイジャック、憲法を空洞化。と言うタイトルで内田樹さんがエントリーを挙げています。
ちょっと長いのですが、読み甲斐があります。

日本の民主主義、これまでも成熟したというにはほど遠かったかもしれないが、
それでもかろうじて保って来た民主主義がガタガタと崩れ去ろうとしているのか、、、
そんな危惧を覚えます。

この事態、大きく声を出して多くの方に伝え、
多くの人々と考えていきたい。
いかねばと思います。

|

« あああ〜〜〜ため息。日本代表 | トップページ | 今日は雷の日 »

コメント

いろいろ考えてみました。本来ないのが理想ですね。でも世界には集団的自衛があります。「本当はよくないけど現実にやむを得ず・・」と思ってもしょうがないかも??西欧とか人権抑圧がひどくない国も集団的自衛はあるし・・・。
でも日本でそれは??

ドイツと周辺。日本と周辺は大きく違うと思えるんです。

日本が「脅威」いい武装強化したら、さらに周辺はもっと強化するでしょう。

尖閣騒ぎで見るように経済的損失も出るでしょう。


なにより推進する人たちの考え方が怖い!!

集団的自衛そのものより、周辺環境・推進する人達のかんがえかたややり方のほうが問題なのかも??

投稿: あゆ | 2014.07.18 09:10

あゆさん。
相変わらず真剣で鋭いコメントありがとう(o^-^o)

結局「経済」が底と言うか裏にあるんだろうねぇ。
誰かの「利益」が大きく絡んでいるのでしょう。

この辺りは決して表には出てこないんだろうね。
私たちが見ているのはほんの表面なんだろなぁ〜〜〜

だからこそ、表面から「かじりとっていかなきゃ!!!」
ねぇっ。

じゃ、またね。

投稿: せとともこ | 2014.07.18 14:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/59880197

この記事へのトラックバック一覧です: 集団的自衛権、密室協議???:

» 党名交換したほうが・・法の考え方 [life---生まれてきて良かったと感じられる社会に]
 基本的に失言にも寛容にとは思いますが、 セクハラヤジなど問題発言が多い「保守派」は困った人たちですねえ。 問題となった発言 以下記事より (日本国憲法は)旧ソ連の1936年スターリン憲法に影響されており、共産主義が紛れ込んでおります。第24条の家族生活における個人の尊重や、両性の平等、27条の勤労の権利および義務などは、その条項にあたるといわれております。社会主義者や共産主義者が護憲になる理由がここにあるわけです。 (「「憲法自体が“憲法違反の存在”」○○党副幹事長・赤池 誠章議... [続きを読む]

受信: 2014.07.18 09:11

» 個人の自由と組織の自由   逆走社会 [life---生まれてきて良かったと感じられる社会に]
世の中 「自由与えすぎた!」という人がうようよしています。 個性がお嫌いでみんな同じじゃないと気が済まないようですねえ。 ただし収入は同じだと気が済まないようで・・・  なんだか、あやしい空気を感じませんか? 自分でいられる社会はぜい弱なもののうえにあるような?... [続きを読む]

受信: 2014.07.18 09:13

« あああ〜〜〜ため息。日本代表 | トップページ | 今日は雷の日 »