« 今度は北海道が大雨 | トップページ | 「オバマ米大統領演説、シリアに空爆拡大へ」 というニュース »

2014.09.11

スコットランドが独立?

スコットランド独立の可能性が急浮上!というニュース。

スコットランドがイギリスから独立というニュースを聞いて、なんだか納得したような気になります。

長い間の民族の確執か???

スコットランドで何が起こっているのか――民族とアイデンティティを超えた独立運動というエントリーがSYNODOSに掲載されていて詳しい説明があります。

================
本稿では、アイデンティティを強調した観点ではなく、住民投票をめぐる運動を民主主義の刷新として理解し、これまで日本では伝えられていない独立運動の側面を紹介するとともに考察したい。

住民投票に関する日本における報道や発言で最もよく目立つのが、「独立運動=ナショナリズム=民族的アイデンティティの確立」という視点である。そうした考えによると、スコットランドが独立を目指すのはナショナリズムであり、独立運動の根底には、スコットランド人のアイデンティティないしは民族意識の確立という願望がある、ということになる。
(中略)

独立派は独立により社会福祉政策をスコットランドで決定できるようになり、核兵器トライデント等に浪費される財源をより充実した社会福祉に使うことができる、と論じている。
==================

ウウウム

結局、民族の問題と言うより経済の問題が大きいということです。

私は2005年とびきり難しい民族史というエントリーを挙げた事があるのですが、
その時、スコットランドの思い出を以下のように書いています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
スコットランドの思い出は、夏にも関わらず暗く寒いものです。
夫が仕事に出かけた時は、子どもとモールに出かけてあの有名な(?)「ハギス」を食べたり、湖やエディンバラへ現地ツアーで出かけたりと、楽しいことが沢山あったにも関わらず、何故かもの悲しい。
あのバグパイプの音色がそうさせるのか、あるいは空気にまで染みきっている歴史がそうさせるのでしょうか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2

いずれにしても、
当事者の方々にとって一番よい解決になることを願いながら、、、

|

« 今度は北海道が大雨 | トップページ | 「オバマ米大統領演説、シリアに空爆拡大へ」 というニュース »

コメント

スコットランドといえば日本同様国歌斉唱は問題になるそうですよ。

草の根の独立派と組織の残留派とイングランド連合という報道も。


う~~~ん・・・。このさい首都をスコットランドに移したら両方の顔が立つとか(半分冗談)

投稿: あゆ | 2014.09.17 16:40

あゆさん。
結局、独立はしないようですが、
それでも何か変わるきっかけにはなったでしょうね。
どうなることやら。
今後の成り行きも注目!!!

投稿: せとともこ | 2014.09.24 11:27

投稿: あゆ | 2014.11.25 10:14

あゆさん。

また意見を後ほど書かせて下さいね。

投稿: せとともこ | 2014.11.25 19:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/60298330

この記事へのトラックバック一覧です: スコットランドが独立?:

» 新聞読み比べ  スコットランド編 [life---生まれてきて良かったと感じられる社会に]
見事に報道が消えてしまった話題のひとつスコットランド独立の件です。 新聞のコラムや社説です。 [続きを読む]

受信: 2014.11.25 10:14

« 今度は北海道が大雨 | トップページ | 「オバマ米大統領演説、シリアに空爆拡大へ」 というニュース »