« 地獄八景亡者戯についてツラツラと  その2 | トップページ | 地獄八景亡者戯についてツラツラと  その4 »

2014.10.10

地獄八景亡者戯についてツラツラと  その3

地獄八景亡者戯についてツラツラと  その2より。

岸に上がった一行のその後の様子を、
地獄八景亡者戯聞き比べ - 冥土のエンターテインメント(芝居編)とともに見て行きましょう。

岸に上がった一行の最初の場所。そこはにぎやかな場所。道が六つに分かれていて、六道の辻と呼ばれているところです。その中でも一番広い通りが「冥土筋」。
米朝さんは「突き当たりが南海電車、それは御堂筋でしょうが」となりましたが、吉弥さんは「高島屋」でした。
=================
六道の辻は繁華な場所、歓楽の巷です。キャバレー、クラブ、料理屋、お茶屋などが立ち並んでいます。ネオンサインの上がる「グランドキャバレー火の玉」では、本日のショーとして「幽霊のラインダンス」、「骸骨のストリップ」をやっています。幽霊がどうして足を上げるのか、骸骨がそれ以上何を脱ぐのか、それは分かりませんが。案内所の人に尋ねても、「土地の者は見たらあかんのです」とのことでした。

庶民的なところでは、吉朝の案内の中に、玄関で三角の帽子を被った人形が太鼓を叩いている、食堂ビル「行きだおれ」があります。その中にはファミリーレストラン「死骸ラーク」や、「モンスタードーナッツ」、「冥土ナルドのハンバーガー」、「一つ目小僧寿司」などの店が入っています。気色の悪い店ばかりです。

冥土の芝居、特に歌舞伎は最高です。

「こっちの芝居を見たら、娑婆の芝居なんて、あほらしいて、見てられしまへん。名優はみなこっちへ来てんのやさかい。」

なるほどその通りです。芝居小屋、蓮華座では、忠臣蔵の通しをやっていますが、何と、初代から十一代目までの団十郎が皆出演しています。判官が団十郎、由良之助が団十郎、師直(もろのお、敵役)が団十郎、勘平が団十郎で、平衛門が団十郎で・・・と言うことは、誰が出てきても掛け声は、「成田屋!」だけ。これはややこしい。関西の歌舞伎では、先代の鴈次郎、仁左衛門、延若などが元気に活躍しています。

インテリの米朝さんだけは、新派にも、言及しておられます。喜多村緑郎、花柳章太郎、大谷市次郎、水谷八重子。

芝居と同じく、冥土では寄席も大変人気があります。歴代の名人が揃っていますから。

先ず落語、東京の方では、三遊亭円朝「牡丹灯篭」の通し読み。古今亭志生、志朝親子会。関西の方でも負けじと、初代と二代目、桂春団次の親子会です。

冥土では歌謡曲も盛んです。美空ひばりは冥土でも圧倒的な人気で、リサイタルにはいつも満員です。大晦日恒例の「黒白歌合戦」ではトリを取っています。「三途川の流れのように」
(上記サイトより)
=================

吉弥さんの昨日は歌舞伎は十二代まで団十朗が揃っていました。

次に聴かせるのは地獄八景亡者戯聞き比べ - 念仏ショッピング
==============
常に賑やかで人通りの多いのが念仏町です。
客:「念仏町てなんでんねん。」
観光案内所職員:「念仏売ってまんのやがな。」
客:「念仏みたいなん買うて、何しまんねん。」
職員:「あんた、何にも知らんのやな。これは肝心だっせ。良えお念仏を買うて、閻魔はんの前でお裁きを受けるときに、それを身に着けて行ったら、その念仏の功徳で少々の罪なら軽なったり、消えてしもうたりする。まあ、娑婆の裁判で弁護士を雇うようなもんでんなあ。地獄の沙汰も金次第とはこのことでんなあ。」
そして、この念仏、宗旨宗旨によって、売っている店も違います。以下がその一覧表です。見つけ方も書いておきます。

☆ 浄土宗、浄土真宗:「南無阿弥陀仏屋」(本願寺のような大きな屋根が目印。)
☆ 法華宗:「南無妙法蓮華経屋」(ひげでピンピーンと跳ねたような看板が目印。)
☆ 真言宗:「おんあぼきゃべろしゃのまかぼだらまにはんどまじんばらはらはりた屋」(古い建物。)
☆ 天理教:「悪しきを払うて助けたまえ天理王のみこと屋」(ハッピを来た人が表を掃除しているのが目印。)
☆ キリスト教:「アーメン商会」(唯一洋館建なのですぐにわかります。カトリックとプロテスタントでは課が違いますので、注意してください。)
☆ PL教団:花火が目印。
☆ モルモン教:分からないときは、自転車で「ちょっといいですか」と言いながら回っている二人組に聞いてください。
☆ ピリケンさん:「その他宗教雑貨店」で、「こっくりさん」の隣の棚です。
☆ 阿含宗:焚き火をやっているのですぐに分かります。
(上記サイトより)
===============

吉弥さんもこの辺りは同じでした。

次に続く。

|

« 地獄八景亡者戯についてツラツラと  その2 | トップページ | 地獄八景亡者戯についてツラツラと  その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/60453977

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄八景亡者戯についてツラツラと  その3:

« 地獄八景亡者戯についてツラツラと  その2 | トップページ | 地獄八景亡者戯についてツラツラと  その4 »