« バカボンのパパのコラボメッセージが素敵 | トップページ | ベルリンの壁崩壊25周年 »

2014.11.07

「集団的自衛権、米軍のイラク空爆を問う!」イベントのお知らせ

フリージャーナリストの志葉玲さんが、このほどイベントを主催しましたので、
お知らせします。


====================
イラク戦争の検証を求めるネットワーク主催の、集団的自衛権や激動のイラク情勢についてのキャンペーン。11月20日から27日まで、東京、京都、神戸、名古屋、大阪、再び東京と、スピーキングツアーを行いますので、是非、ご参加、シェアよろしくお願いしますm(--)m

集団的自衛権、米軍のイラク空爆を問う!
元米軍海兵隊員の反戦アクティビスト、
ロス・カプーティさんスピーキングツアー

■ロス・カプーティさんプロフィール
1984年生まれ。米軍によるイラクでの最悪の虐殺とされる2004年11月のファルージャ総攻撃に米軍海兵隊員として参加。そこでの経験はカプーティさんを反戦運動へと駆り立てました。罪悪感に苛まれ、軍服を燃やしたカプーティさんは、「The Justice for Fallujah Project (ファルージャの正義プロジェクト)」を設立。同プロジェクトには、言語学者・社会哲学者のノーム・チョムスキー教授など米国の著名な反戦活動家も参加、米国の戦争犯罪の犠牲者との連帯を促進し、米国によるすべての戦争と占領を終結させるため活動しています。また、イラクの戦争犠牲者への「ISLAH -Reparation Project-(イスラーハ -償いプロジェクト-)」の共同設立者となり、イラク支援ボランティアの高遠菜穂子さんの協力も得ながら難民・国内避難民支援や医療支援を行うと同時に、和解、平和構築などにも取り組んでいます。

■ロスさんから日本の若者達へ伝えたいこと
彼はどんな青春時代を過ごしたか、
どんな想いで軍に入隊したか、
ファルージャでどんな経験をしたのか、
どんな想いで軍服を燃やしたのか。
自身の体験を中心に、
帰還兵のPTSDについてなどを、
日本の若い世代に向けて、
お話してもらおうと考えています。
また、イラク現地への支援と交流を続けている立場から、現在、国際的に問題となっている「イスラム国」にどう対処すべきなのか、武力行使しかないのかも語ってもらいます。
そして、あの凄惨なファルージャ総攻撃から10年という節目、
開戦以来イラクは最悪の状況となり、
世界はさらなるテロの脅威にさらされている中で、
ロスさんが「償いプロジェクト」を行っていることの意味、
戦争を起こしてしまった国の人間が、
戦争被害にどう向き合い、
どう行動していくか、
その実践についても語ってもらいます。

企画・主催 イラク戦争の検証を求めるネットワーク
お問い合わせ先 志葉 玲 (メール reishiva@gmail.com / 電話090‐9328‐9861)

【東京・記者会見&院内集会】
2014年11月20日(木)17:00~19:00
衆議院第二議員会館の第7会議室
主催:イラク戦争の検証を求めるネットワーク

【京都】
2014年11月21日(金)18:30~20:30(交流会あり)
かぜのね 多目的スペース
http://www.kazenone.org/
資料代:1,000円 (学生無料)
共催:イラク戦争の検証を求めるネットワーク 市民社会フォーラム

【兵庫】
2014年11月22日(土)17:00〜19:00(交流会あり)
元町映画館 2階「黒の小部屋」
http://www.motoei.com/
資料代:1,000円 (学生無料)
共催:イラク戦争の検証を求めるネットワーク
   市民社会フォーラム

【名古屋】
2014年11月24日(月)18:30~20:30(21:00まで延長可能)
名古屋第一法律事務所 3階会議室(名古屋市中区丸の内2-18-22 三博ビル)
資料代:1,000円
共催:イラク戦争の検証を求めるネットワーク
   自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋 元原告&元弁護団有志

【大阪】
2014年11月25日(火)18:30~20:30
会 場 エルおおさか709号室
資料代:1,000円 (学生無料)
共催:イラク戦争の検証を求めるネットワーク
   市民社会フォーラム
   WSFおおさか連絡会
   イラクの子どもを救う会

【東京・シンポジウム】
2014年11月26日(水)19:00~21:00
明治大学研究棟2階 第9会議室
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html
資料代:1,000円 (学生無料)
パネラー:柳澤協二、谷山博史(交渉中)、ロス・カプーティ
ファシリテーター:志葉玲
イラク現状報告:高遠菜穂子
共催:イラク戦争の検証を求めるネットワーク

=======================

|

« バカボンのパパのコラボメッセージが素敵 | トップページ | ベルリンの壁崩壊25周年 »

コメント

 支那公船の侵入や密漁船の跳梁跋扈に苦しむ沖縄、 小笠原諸島や伊豆 諸島でやってみればいいのでは?

投稿: 罵愚 | 2014.11.09 11:15

罵愚さん。
そう言わずに一度、講演会にお出かけ下さいなぁ。

投稿: せとともこ | 2014.11.13 14:30

考えるいい機会かもしれませんね。

ところで外れますけどこの件は以前から書きかけていていまだに完成しません。
手こずっています。
多数の声でなくちょいかえて問いかけるものにと思うのですけど…。

書けないうちにまた今回もうちの予想が当たりました。

イラクなどに「弱腰」と批判され民主党は大敗でした。

投稿: あゆ | 2014.11.17 20:39

あゆさん。

書き上げられる事、待っています!!!
楽しみo(*^▽^*)o

投稿: せとともこ | 2014.11.20 10:46

瀬戸さんの書かれたことと無関係ですが、イラクのまえふりです。内容はイラクとは全く関係ありません。
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2014-11-09

投稿: あゆ | 2014.11.22 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/60612622

この記事へのトラックバック一覧です: 「集団的自衛権、米軍のイラク空爆を問う!」イベントのお知らせ:

« バカボンのパパのコラボメッセージが素敵 | トップページ | ベルリンの壁崩壊25周年 »