« 錦織クン準決勝進出 | トップページ | 「毎日かあさん」を観て »

2014.11.17

沖縄県知事選が示すものは?

遅くなりましたが今日のニュースはやはりコレ。
翁長雄志氏 当選から一夜明け「オール沖縄」の勝利実感

保守・革新を乗り越えた「オール沖縄」の民意を代表し、新基地建設断固反対を掲げる前那覇市長の翁長雄志(おながたけし)さん(64)が圧勝。
敗れた仲井真氏「思いもよらない結果」と述べていますが、果たしてそうでしょうか???
4年前の選挙について私はエントリーを挙げて以下のような内容を書いています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
無所属現職の仲井真弘多氏(71)=自民党県連、公明、みんなの党推薦=が33万5708票と言う事で伊波さん、敗れました。
個人的には残念です。
仲井真さんは今知事選で「辺野古移設は事実上不可能」と県外移設要求」と打ち出し、基地問題ノーと言う県民感情を公約に入れた形になり、それが当選の一つの鍵だったようです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

その後、当時の防衛大臣の北側さんの言葉があって、
さらに私は次のように書きました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
仲井真さんは「県外移設」を訴えたのです。
そして、その訴えを信じて県民は仲井真さんに投票したのです。
沖縄の県民の民意はどこにあるか、、、
県外移設であることは明々白々です。
だがしかし北沢さんは先に書いたように経済振興をニンジンとして仲井真さんと協議するというのだが、
これって、仲井真さんに公約の半分は破れ、、、ってことを示唆することなのか、と思ったりします。
政府にしたら仲井真さんは「与しやすし」ということなのだろうが、、、
そんな与しやすいと思われる事には仲井真さんもそうそう素直に言を翻すことはできないでしょう。
仲井真氏「そう笑顔にもなれませんよ」 県外移設を強調と言う事で「「相手候補の30万票は半分。その思いも踏まえて、しっかり仕事をしないとなあという気持ちが強くなっている」と言うことだそうですが、、、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そんな仲井眞さんが公約をあっさりと棄てて、県民を裏切り、安倍政権とともに新基地を推進したのは昨年のこと。
記憶に新しい。

選挙戦では翁長さんは、基地返還跡地が飛躍的な経済発展を遂げている実例を示し、「米軍基地は沖縄経済発展の最大の阻害要因」と強調。
「基地のない平和で豊かな沖縄にしよう」と訴え続けました。

さらに、
選挙戦勝利の感想として翁長さんは「仲井真知事の埋め立て承認は県民にとって許すことができないものだったのだと思う」と指摘。
沖縄県民の気持ちは「埋め立て反対」なのだ、、、と強調。
県民の意思が伝わった選挙結果だったと思います。

この先、基地問題がどのような形で展開していくかさらに注目です!!!

|

« 錦織クン準決勝進出 | トップページ | 「毎日かあさん」を観て »

コメント

東京では「イデオロギーだ~!」なんていう人たちがいますが沖縄では政治でなくもっと自分達のなんか大きいものなんでしょうね。

余談ですが
うわさ(あくまで噂)では鳩山さんは官僚にうその報告されてしまい、それを真に受けて海外移設を断念したらしいですよ。

 万が一本当なら「誤報」事件より問題かも??

投稿: あゆ | 2014.11.22 21:37

あゆさん。

ありそうな話ですね。
民主党が政権をとった時、官僚との確執が多くあったのかもしれませんね、、、
この先、いろいろと情報が出て来るかもしれませんね。

投稿: せとともこ | 2014.11.26 12:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/60667902

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄県知事選が示すものは?:

« 錦織クン準決勝進出 | トップページ | 「毎日かあさん」を観て »