« 内田樹さん「街場の戦場論」前書き公開 | トップページ | 支持政党なし、、、て??? »

2014.12.11

自遊石

石を超越?日本人が手がける石のアート「自遊石」に鳥肌が出る衝撃!(画像21選)という記事がCuRAZYと言うまとめサイトに掲載されています。

3230522311_2d011f3e62_z

8305422897_eb2a021aba_b


14225215111_d4e44b4ccf_b

お時間がありましたら是非ご覧下さい。

固い、冷たい、そして頑な。
そんなイメージがつい出てしまう石。
だが、
そんな石が一人のアーティスト伊藤博敏さんの手にかかると、
こんなにも自在に柔らかく、すべすべと、そしてあったかな血が通う物になるんですね。
その名も「自遊石」。

遊んで下さい。

それにしても芸術家って凄いなと改めて思います。
=============
私はいる

私は木の中にいる石の中にいる、鉄の中や真鍮の中にもいる、人の中にもいる。
一度も見た事のない私が沢山いる。
始終こんな私は出してくれとせがむ。
私はそれを掘り出したい。出してやりたい。
私は今自分で作ろうが人が作ろうがそんな事はどうでもよい。
新しかろうが古かろうが西で出来たものでも東で出来たものでも、
そんな事はどうでもよい、
すきなものの中には必ず私はいる。
私は習慣から身をねじる、未だ見ぬ私が見たいから。
(陶芸家 河井寛治郎のことば)
===============

|

« 内田樹さん「街場の戦場論」前書き公開 | トップページ | 支持政党なし、、、て??? »

コメント

まあ手の込んだこと。

投稿: あゆ | 2014.12.24 14:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/60792911

この記事へのトラックバック一覧です: 自遊石:

« 内田樹さん「街場の戦場論」前書き公開 | トップページ | 支持政党なし、、、て??? »