« 金沢から蟹が! | トップページ | 『起終点駅 ターミナル』を観ました »

2015.11.14

パリで複数の銃撃や爆発、100人超死亡 人質事件も

パリで複数の銃撃や爆発、100人超死亡 人質事件もというニュース。
大変です。
心配ですね。
現地は混乱しているようです。
犠牲者も多く出ているとのこと。
こころからお見舞い申し上げます。
================
フランス・パリで13日夜(日本時間14日早朝)、複数の場所で銃撃や爆発があった。AFP通信によると、中心部のコンサートホールで立てこもりがあり、少なくとも100人が死亡した。近くのレストランやカフェでも銃撃があったほか、北に10キロ離れた、独仏の国際試合が開かれていたサッカー場近くでも爆発があった。

オバマ大統領「常軌を逸したテロ」、独首相「強い衝撃」
プーチン大統領が哀悼の意 報道官「あらゆる支援用意」
タイムライン:パリで同時テロ

 同通信などによると、コンサートホールではライブが開かれており、何者かが人質を取って立てこもった。治安部隊が突入し、犯人とみられる少なくとも3人を殺害したが、場内で100人が死亡したという。

 オランド仏大統領は事件を受け、国境を封鎖した上で非常事態を宣言した。ロイター通信などによると、銃撃を行った者のうち数人はその場で自爆したという。

 現場のコンサートホールは、今年1月に銃撃テロが発生し、12人が死亡した仏週刊新聞「シャルリー・エブド」の本社から数百メートルにある。

     ◇

■近年の主なテロや襲撃事件

<2013年>

 1月 アルジェリアの天然ガス施設が襲われ、日本人10人を含む人質40人死亡

<2014年>

 5月 ブリュッセルのユダヤ博物館で男が発砲。観光客ら4人死亡

10月 カナダ・オタワの国会議事堂内で男が銃を乱射

 〃  ニューヨークで男が手おので警察官を襲撃

12月 オーストラリア・シドニーで男がカフェに立てこもり。人質2人が死亡

 〃  パキスタン・ペシャワルの学校で武装グループが乱射。160人以上が死亡

<2015年>

 1月 新聞社などが狙われた仏パリの連続テロで17人が死亡

 3月 チュニジア・チュニスの博物館が襲撃され、22人が死亡

 8月 タイ・バンコク中心部の「エラワン廟(びょう)」で爆発、150人が死傷

 10月 エジプト・シナイ半島でロシア機墜落、乗員乗客224人全員死亡。爆弾テロ説浮上
(上記ニュースより)
==================

うわっ。
怖い。
許せない。
そして、
東京オリンピックも心配。

いずれにしても、パリの状況、すごく心配

|

« 金沢から蟹が! | トップページ | 『起終点駅 ターミナル』を観ました »

コメント

 おおかたの日本人がこのフランスのテロ事件を知ったのは14日土曜日の朝のテレビニュースだったと思う。ニュース以外では「ウェークアップ!ぷらす」が内容を差し替えて放映していて、わたしも見た。
 それから一昼夜がたって、今朝の日曜の朝の「時事放談」だが、前半を高木復興大臣の下着ドロボーと香典支払でついやし、後半もおなじように与党・政府の悪口で終わってしまい、最後までテロ事件についてはひとこともなかった。おそらく、これは数日前にとったテープを日曜の早朝に放映したからだろうが、番組内で政府の無能・無策を攻撃する理由が、そのまま番組制作の怠惰とおなじ内容、おなじレベルになっていて面白かった。
 とってつけたような権力者への批判が政治番組だと思い込んでるテレビ局と製作スタッフと出演者の勘ちがいも面白いが、この無責任な怠惰はジャーナリズムにかぎらず野党政治家や政治・経済の研究者にも共通していて、真剣な批判や議論はまったくなく、安保法制の審議のなかで安全保障はそっちのけで憲法論議だけにかまけた結果、憲法の欠陥や野党の無能があからさまになり、そんな国会なら開く必要はないから閉会中審議の二日間でも、審議は無内容この上ないものだった。
 こうして、憲法も国会もジャーナリズムも、その有害無益があからさまになってしまった今日である。この国には政治もジャーナリズムもいらない。

投稿: 罵愚 | 2015.11.15 09:39

 コロンブスが新大陸を発見して、ヨーロッパは競って入植して植民地をつくった。つくられた植民地が独立して、いまの南北アメリカがあるのだが、そのなかでアメリカだけが突出した大国になった。中南米が未開発のなかで、アメリカだけが突出した大国になった理由が、長年わからなかったのが、先日あるテレビで、それは宗教だと聞いて、ひざを打った。
 人生、生きていくうえでの恨み、つらみを神様にすがってお任せのカトリックの国と宗教革命を経たプロテスタントのちがいだな。自立と自律の精神をもったアメリカ人が飛躍して、もたなかった中南米が疲弊した。この歴史的プリンシプルは、日本の近代史のなかでも散見されて、支那や朝鮮の近代と日本のそれとのきわだった相違の原因だったし、日英同盟や日米同盟が成功した理由でもあった。
 これからも日本は、この民族の歴史的遺産としての自立と自律の精神を発揮して人類史のトップランナーとして独走できたらいいな、と思う。

投稿: 罵愚 | 2015.11.16 05:39

罵愚さん。
こんにちは。
なんだか大変なことになりましたね。
そして、またフランスが空爆とかで。。。
連鎖がつづくようで心配です。


ところで、テレビ。
そうですね。。。
私もマスコミの劣化は思うところ大です。
政治もジャーナリズムもいらないといより、
正常になってほしいですね。

投稿: せとともこ | 2015.11.16 11:43

 アラブと日本ってね、石油以外につながりはない。石油が安全に入ってくれば、それだけでいいのだ。一神教同士の戦争なんて、日本には関係ない。そんな無関係な赤の他人にちょっかいを出して、人道支援なんて言い出す売国サヨクのなかから、写真を撮りにいって殺されたオッチョコチョイまで出てくる。
 地球の裏側に人道支援したいなら、人道に距離感はないのかと思ったら、横暴な支那や無謀な朝鮮とのつきあいは隣国だからこそ必要だといいはじめる。隣国が理由の近隣友好なら遠国とは疎遠でいいだろうに、日本の平和主義・人道主義って、日本を困らせるのが目的のご都合主義なんだな。

投稿: 罵愚 | 2015.11.17 03:57

あまりにもひどくて言葉が出ません。

一言

ご冥福お祈りいたします。


投稿: あゆ | 2015.11.17 13:53

気になるのがメディアの反応が遅かったことです。片隅の記事でした。
ところが突然大騒ぎです。


この件は言葉が出ないので
以前のテロについてです。


イスラム過激な保守派のテロについて
1 テロと戦争の違い
2見えない敵よ見える敵
3手続き(問題はある可能性)と、そうでない「手続き」
4移民・難民
5政教分離
6安全保障の価値観

どんどんでてきて複雑極まりないです。


5の政教分離については日記である程度触れています。
道徳宗教に基づく政治は怖いのです。

イスラム教はこれの区別しない人が多いようです。
(詳しくは日記で)

投稿: あゆ | 2015.11.17 14:00

立場について


「テロとの戦いだ!」

「反戦だ!」
の意見があるようです。
どちらももっともだしどちらもなんか違和感も感じます。


どちらかの2択でしょうか??

誰に共感?
誰の立場で?

何を中心に?


これにより「正義」はかわるようです。

日本にいて日本人で、日本がどうするかだと
当然戦争で解決は違法になります。
(自衛こえてる)

でもイラクやシリアでいきていたら?
うちなら空爆だけでは手ぬるいと思います。世界中からあつめた国連軍で残忍な宗教道徳右翼武装勢力から守ってほしいとねがうでしょう。
まさしく差し迫った存立危機です。

対話なんて待ってられません。

交渉中に虐殺されてしまいます。

答えはありません。
武力で解決もしないでしょう。

言えるのは宗教道徳右翼、「保守派」は怖いということです。

投稿: あゆ | 2015.11.17 14:08

罵愚さん。
あゆさん。
こんにちは。

なんだか、情勢がどんどんと進んでいるの、
今は、それに追いつくだけで大変。
とにかく、こうした問題の背景には必ずや「かね」があるんだろうとは思います。。。
いずれにしても、無辜の民が犠牲になる「戦争、紛争、テロ」に対して、怒りを覚えます。
なんとか、
なんとか、
平和的解決を望むのですが、
この泥沼、どうしたらいいのだろう?
ため息ばかりのこの頃です。

投稿: せとともこ | 2015.11.19 15:43

大きすぎる問題  中東情勢
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2015-11-19

これにいろいろテロや中東のこと書いています。

大きすぎるので部分的にしか書いていません。
それぞれの日記は書き方が違います。

「迷走」してます。

「この道しかない」

といい「テロとの戦いだ」
「空爆反対だ!」
ともうちは言えません。

投稿: あゆ | 2015.11.20 09:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/62674763

この記事へのトラックバック一覧です: パリで複数の銃撃や爆発、100人超死亡 人質事件も:

» 続・パリでテロ [反戦塾]
 昨日は、事件第一報の頃からニュースを追っていたのだが、今朝の段階で死者は129人にのぼった。重傷者も沢山いるのでまだ増えるかもしれない。続報で、イスラム国(I [続きを読む]

受信: 2015.11.15 11:50

» 報道集めました  1月6日の新聞より [life---生まれてきて良かったと感じられる社会に]
 1月6日7面 読売 記事より ボコ・ハラムは政府庁舎など襲撃してきたが物資の略奪・市民の拉致など行ってきた。  2014年8月 アブバカル・シェカワ指導者がイスラム国家樹立宣言  非イスラム教徒に人頭税・・払えないと死刑 厳格なイスラム法を適応しています。  ジョナサン大統領は「ボコ・ハラムとういう残忍なテロリストを打倒する」と強調 格差による貧困でボコ・ハラムに身を投じる若者がいます。 以上 {あらら~~なんかイスラム国そっくりだわ。} 記事によると 南北(キリスト... [続きを読む]

受信: 2015.11.20 09:57

» 問題解決の方法は? 武装勢力編 [life---生まれてきて良かったと感じられる社会に]
life---生まれてきて良かったと感じられる社会に     個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪ 一人一人を大切にして見捨てない社会に。 みんなが自分らしく生きれますように♪ 日記リスト http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1  どうやら人質事件は最悪の結果らしいです。 ご冥福お祈りいたします。 テロと言いますが、一言でなくいくつかあるようです。 なので国を超えて宗教かかげて残忍な行為をお... [続きを読む]

受信: 2015.11.20 09:59

« 金沢から蟹が! | トップページ | 『起終点駅 ターミナル』を観ました »