« プライム落語に行ってきました  志らくさん「死神」 | トップページ | カープがんばれ!!! »

2016.08.22

プライム落語に行ってきました 雀々さん「手水まわし」

最後は雀々さん。
この方はいつもテレビで聞いていたのですが、ご本人ははじめて。
テレビでも、その迫力に圧倒され、夫とともにすごく楽しみにしていました。
そして、
昨日、じかに聞いて、まさにそのとおりでした。
もう最初から最後まで笑いっぱなし。
私はハンカチを出して、涙を拭いてしまいました。
いや、、、面白かった。
テンション高いです。
まずマクラが大変。
台湾人のバスツァーに同乗して落語を話したときのことを語ります。
通訳を通して海外の人に落語を伝えるという離れ業を、それはそれは面白く話します。
ガンガンと鉄砲のようにかたるその芸風は雀々さんならでのもの。
噺だけでなくジェスチャーがまたユーモアと力に満ちていて、会場中が笑いの渦。
いや、、、すごかったとしか書きようがありません。
さて、そんな雀々さん。
演目は「手水まわし」。
所変われば品変わる、名前も変わるという噺。
手水という洗面器を知らない土地で、旅館の人たちが、手水ってナァニ?とアタフタするさまを描く有名な噺です。
中身は変わらないのにもかかわらず、
雀々さんが演じるとなぜか本当に目の前で行われているようなそんな感じがする迫力がありました。
なにしろ舞台の上で一生懸命に、それこそ命懸けくらい力一杯演じているその姿に美しささえ感じるものがあります。
落語自体は上手なのか、どうかはあまりわからないのですが、
涙を流したくらい面白かったので、やっぱり素敵な噺家ですね。

と、いうことで3人三様。
そして、マクラの若手さんも含めて、充実した落語会でした!!!

|

« プライム落語に行ってきました  志らくさん「死神」 | トップページ | カープがんばれ!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/64095012

この記事へのトラックバック一覧です: プライム落語に行ってきました 雀々さん「手水まわし」:

« プライム落語に行ってきました  志らくさん「死神」 | トップページ | カープがんばれ!!! »