« 雨が降っています | トップページ | カープ優勝!!! »

2016.09.09

重陽の節句 の食べ物

今日は重陽の節句。
2005年の記事2008年に重陽の節句について書いています。
また2009年には文学の中での菊についても私なりに感想を書いています。
と、いうことで今日は重陽の節句に食べるものについて。
=======================
9月9日の重陽の節句にも、
お祝いとして食べるものがあります。

重陽の節句は秋の収穫祭と結びつきが強いため、
秋の食材が中心になります。

『食用菊』

昔から薬効や邪気を祓う効果があるとされていた菊。
菊の節句というくらいですから、
食用菊を使った料理を食べます。

菊の花のおひたしやお吸い物などが人気です。

平安時代には菊の花を浸した「菊酒」を飲み交わし、
邪気を祓い、長寿を願ったそうです。

『栗ごはん』

重陽の節句は秋の収穫祭との結びつきが強く、
収穫を祝い、栗ごはんを炊くという習慣があります。

『秋茄子』

「お九日(くんち)に茄子を食べると中風にならない」と言われており、
秋茄子を食べる地域もあります。
焼き茄子や茄子の煮びたしが人気です。
また、菊と一緒に天ぷらにするのもオススメです。
(http://pinez15.com/259.htmlより引用)
==================

やっぱり菊の節句、収穫の秋ということで、
ナスとか栗とか秋らしい風味を楽しむといいんですね。
それと
菊見酒。
これがいいなぁ、個人的には。

|

« 雨が降っています | トップページ | カープ優勝!!! »

コメント

なんかいろいろ節句があるみたいですね。
こういうの嫌いじゃないです。


でもでも「伝統だ」と騒ぐ保守的な人たちは他者を否定するような言動を反省しこういうことをやるようにしたらいいのに。


保守するもの間違えているとしか思えないです。

投稿: あゆ | 2016.09.12 16:23

あゆさん。
鋭い視点からの洞察、ありがとう!!!
確かに、
伝統と、保守。
極端にいくと危ういものがありますね。。。

投稿: せとともこ | 2016.09.13 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/64178563

この記事へのトラックバック一覧です: 重陽の節句 の食べ物:

« 雨が降っています | トップページ | カープ優勝!!! »