« どうなる韓国 | トップページ | 鶴保沖縄相、差別認めず 機動隊員の「土人」発言 »

2016.11.07

南スーダン、どうなのだろうか?

南スーダン、心配ですね。
南スーダン情勢協議=政府によれば以下の通り。
================
政府は7日、国家安全保障会議(NSC)を首相官邸で開き、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に参加する自衛隊の次期派遣部隊に対する「駆け付け警護」などの新任務付与に向けた対応を協議した。会議では、現地視察をした柴山昌彦首相補佐官が「首都ジュバは比較的情勢は落ち着いている」と報告した。
 新任務付与について、政府は今月中旬に閣議決定する方向で調整中。ただ、菅義偉官房長官はNSC後の記者会見で「現地情勢を引き続き注視したい。任務の付与については総合的に検討しているところであり、現時点では何も決まっていない」と述べるにとどめた。
 安倍晋三首相は同日の政府・与党連絡会議で、新任務付与について「あくまで合意に基づいて、安全性、必要性、現地の情勢、治安を総合的に判断して慎重な対応をしていきたい」と強調した。(2016/11/07-13:24)
(上記ニュースより)
=================
治安は混迷の中にあるようで、情報も錯綜。
こんな中、自衛隊が派遣されるのかな???
いや、これはやっぱり怖い。
なんだかわざわざ、危ないところに駆けつけていくようで、
しかも本当に問題解決になるのかしらん。
この問題、今後も注目です。

|

« どうなる韓国 | トップページ | 鶴保沖縄相、差別認めず 機動隊員の「土人」発言 »

コメント

南スーダンの人たち、独立して宗教的不安はおさまったものの「権力争い」??であいかわらず危険。 ほんと悲しいことです。

投稿: あゆ | 2017.01.31 11:46

あゆさん。
本当に、悲しいですね。
世界中のいろんな国で、紛争があり、
無辜の民がそれに巻き込まれていると思うと胸が痛くなります。
それなのに、わが防衛大臣は「我が子は戦争に行かせたくないが、他人の子は血を流せ」的な考えの方ですから。怖いですね。

投稿: せとともこ | 2017.02.02 14:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/64456896

この記事へのトラックバック一覧です: 南スーダン、どうなのだろうか?:

« どうなる韓国 | トップページ | 鶴保沖縄相、差別認めず 機動隊員の「土人」発言 »